Tweet

スポンサーリンク

このファイルは、2009.10.10まで自作小説用・プロット作成ガイド(仮)で配布されていた物です。
再配布自由とのことですので、レイアウトなど多少変更の上、公開させていただきました。
このページへのリンクは自由です。
携帯端末向け簡易表示版はこちら

自作小説用・プロット作成ガイド(仮)

「自作小説用・プロット作成ガイド(仮)」は、オリジナル小説を書くときのプロット作成の手助けをするものです。
プロット作成に悩んでいる方の一助となればと思い作成いたしました。
最下部の注意書きをお読みの上、ご利用ください。


1.物語のテーマ(主人公の真の目的)を決める

2.主人公に欠落(喪失)を与える =主人公に目標(欠落(喪失)の回復=表面上の目的)を与える

3.大まかな流れを決める

 ※勝利(達成)の物語
  ・欠落(喪失)→努力→成功→勝利
  ・欠落(喪失)→努力→失敗→失敗が実は勝利
  ・欠落(喪失)→更なる喪失→逆転→勝利
 など
 ※敗北(喪失)の物語
  ・欠落(喪失)→努力→失敗→敗北
  ・欠落(喪失)→努力→勝利→勝利が実は敗北
  ・欠落(喪失)→更なる喪失→決定的敗北
  ・欠落(喪失)→更なる喪失→一時的逆転勝利→決定的敗北
 など

4.細部を練る

分類1分類2 内容
【起】
クライマックスで起こる「変化」を際立たせる正反対の状況を作る =目標の逆の状態(但し程度は軽い)を作る
【序】
発端(事件)
背景の説明をする ・時
・場所
・社会状況
・主人公と主な登場人物紹介
など
事件がおこる
(目標が提示される)
・主人公自身がもたらす
・第三者によってもたらされる
・偶然がもたらす
など
伏線をしこむ
(クライマックスでの解決に必要な情報や真の目的に関する情報を仕込む)
結末に必要な情報を事前に仕込む
読者をわざとミスリードするための情報を仕込む
真の目的を暗示する

・謎の提示
・囮・偽敵の仕込み
・主人公の過去に関するヒント
など
【承】
クライマックスで起こる「変化」に向けて、次第に盛り上げていく
ご都合主義にならないよう、理由付けをしっかりする
目標と逆の状態の最大値となるように仕向ける
【破】
展開
【前段】
葛藤(困難)
葛藤が生じる

・援助者
・敵対者
・トリックスター
葛藤の種類
 他者との葛藤
 ・愛別離苦
 ・怨憎会苦
 ・排斥される
 ・攻撃される
 ・命を狙われる
 ・難題を与えられる
 など
 自分との葛藤
 ・求不得苦
 ・五蘊盛苦
 ・病気
 ・無知
 ・能力の欠如
 ・恐怖
 など

登場人物の行動
 行動の原因
 ・欲望・願望
 ・正義
 ・防衛・生存
 ・指令・依頼・使命感
 ・喪失・剥奪
 ・巻き込まれ
 など
 行動の目標
 ・物探し・人捜し
 ・復讐
 ・人助け
 ・懲悪
 ・使命の遂行
 ・謎解き
 ・脱出
 ・延命・防衛・生存
 ・恋愛の成就
 ・勝利
 ・復旧・秩序の回復
 ・その他課題のクリア
 ・隠蔽
  など
伏線をしこむ(クライマックスでの解決に必要な情報や真の目的に関する情報を仕込む)
結末に必要な情報を事前に仕込む
読者をわざとミスリードするための情報を仕込む

・謎の提示
・囮・偽敵の仕込み
・主人公の過去に関するヒント
・クライマックスと結末のヒント
など
【中段】
危機
危機が訪れる 緊迫感を与えるためタイムリミットを設定する・犠牲がでる

危機の種類
・命の危機
・別れの危機
・会えない危機
・自分が悪に落ちる危機
・悪が勝利する危機
・喪失の危機
・挫折の危機
・誤答の危機
・失敗の危機
など
事件の真の原因や主人公の真の目的を明かす
(【後段】で明かしてもよい)
事件解決の重要な要素となるもの
・主人公の過去
・敵の過去
など
伏線を仕込む・謎の仕込み
・囮・偽敵の仕込み
・クライマックスと結末のヒント
など
【転】
目標と逆の状態を目標の状態に覆そうとする→成功・失敗
【後段】
クライマックス(対戦・勝敗)
目標と逆の状態の最大値最大のピンチ
・絶対絶命
・目標の喪失
・解決不能
・失敗
・決別
・裏切り
など
伏線の回収主人公が決断するきっかけ(序・破-前段・破-中段で伏線を張る)
・敵が残したヒント
・援助者がくれたアドバイス
・主人公自身による発見
など
主人公が真実に気付く(どんでん返し)・失ったと思っていた目標があった
・存在すると思っていた目標がなかった
・遠くにあると思っていた目標が近くにあった
・手元にあると思っていた目標が遠くにあった
・目標は失ったが、もっと大事な物があった
・目標は手に入れたが、まったくのガラクタだった
・Aだと思っていたものがBだった
・死んだものと思っていたら生きていた
・生きていると思っていたものが死んでいた
・味方だと思っていた者が敵だった
・敵だと思っていた者が味方だった
・嘘だと思っていたのが本当だった
・本当だと思っていたのが嘘だった
・善だと思っていたもの(こと)が悪だった
・悪だと思っていたもの(こと)が善だった
など
目標達成の為の行動対決・選択・決断
・恐怖を克服する
・恐怖に屈服する
結果・勝利=目標の状態になる
・敗北=目標と逆の状態になる
伏線を仕込む結末のヒント
【結】
真の目的の達成(または喪失)
物語のテーマの開示
【急】
結末(オチ)
伏線の回収オチにいたるきっかけ(序・破で伏線を張る)
・敵が残したヒント
・援助者がくれたアドバイス
・主人公の発見
など
オチ
(まとめ)
全ての謎の解明
真の目的の達成
主人公の立場・行く末の決定

ご利用はご自由に。リンクフリー・著作権フリー(引用・流用・転載・改変・再配布・改変後配布全て可)

※ご注意※
・このガイドは、プロット作成のための一つの例に過ぎません。このガイド通りに作らなければならないというものではありません。飽くまでも参考にとどめることをお薦めします。
・制作者の都合で、途中から内容が変わる場合があります。ご了承ください。
・このガイドをご利用することによって何らかの不都合または損害が生じても、制作者はいかなる責任も負いません。ご利用は自己責任でお願いします。
・このガイドから引用・流用・転載・改変・再配布・改変後配布されたものに関して、当サイトの管理人は一切関知いたしませんし、いかなる責任も負いません。
・残念ながら、このガイドを利用しても、面白い小説が書ける保証は一切ございません。


姉妹サイト:
自作小説用・自主レイティング・マーク(仮)
自作小説用・自主レイティング・マーク(黒)


リンクに際してバナーが必要な場合は以下をご利用頂くか、ご自作願います。
200x40のバナー 88x31のバナー
相互リンクをご希望の方がおられましたら、こちらのリンク集をご活用下さい。


大いなる蛇足(「プロットとは」「起承転結とは」「序破急とは」)
創作検索ぴあすねっとNAVI女性向け創作サイトリンク集B-LOVERs★LINK幻想検索 tentatively