新・ぴあすねっと書房 RSS1.0

point top point TitleList point 旧データベース point
新刊情報
point  サルでもわかる!デザインの本
2015年05月25日(Mon) point ☆デザイン
サルでもわかる!デザインの本
サルでもわかる!デザインの本
矢野りん (著)
出版社: パイインターナショナル (2015/5/25)

デザイナーじゃなくてもつくれます!

「チラシや名刺を自分でつくりたい! 」そんな一般の方に、デザインの基本をかわいいサルが1からやさしく紹介します。
最低限のレイアウトの知識から、色や文字の使い方まで。
“だれでもわかる”“たのしく学べる”“見てすぐ使える”デザインの教科書です。

point  伝わらなければデザインじゃない
2015年05月01日(Fri) point ☆デザイン資料
伝わらなければデザインじゃない
伝わらなければデザインじゃない
佐野 研二郎 (著)
出版社: 誠文堂新光社 (2015/5/1)

アートディレクターの佐野研二郎氏は、博報堂時代から日産、本田、KDDIなどナショナルクライアントの広告を手がけ、広告のあらゆる賞を受賞し、若手の代表格として広告デザイン界ではずは抜けた才能を見せつけていた。
日光江戸村「にゃんまげ」、TBS「ブーブくん」などキャラクーターデザインでも話題を呼び、目立つ、ユーモラス、スピーディーなど氏の持つデザインコンセプトは高く評価されていた。

2008年に独立しMR.DESIGN(ミスターデザイン)を設立。
その後も資生堂「ザ・コラーゲン」、KDDI「LISMO! (リスモ)」、サントリー「BOSS」などでさらに高いステージでの仕事をこなし、今年、広告の最高峰の賞、ADC賞を受賞した。
2005年に当社より『WORKSHOP』を発行したが、当時よりさらに実力と人気が高まった氏の書籍を企画する。
氏のデザインの持論として、デザインはどんなにかっこ良くても、伝達能力がなければ何も意味をなさないというロジックがある。
それはどの作品にも盛り込まれたコンセプトで、プロのデザイナーだけでなくグラフィックデザイナーを目指す美術系の学生にも学ぶべき物がある。
氏の数多くの成功例の制作プロセスを解説し、そこに盛り込まれた独自のデザイン論を披露する。

Log 2013年11月 
2014年01月 03月 06月 08月 11月 
2015年01月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 12月 
2016年03月 09月 
2017年04月 05月 06月 11月 12月 
2018年02月 06月 07月 09月 12月 
2019年12月 
2020年09月 11月 
2021年03月 05月 06月 08月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 04月 05月 06月 

一覧 / 検索
today yesterday