新・ぴあすねっと書房 RSS1.0

point top point TitleList point 旧データベース point
新刊情報
point  Framed Ink ストーリーを語る人のフレーミングと構図テクニック
2014年08月29日(Fri) point 動画・アニメ
Framed Ink ストーリーを語る人のフレーミングと構図テクニック
Framed Ink ストーリーを語る人のフレーミングと構図テクニック
マルコス・マテウ-メストレ (著), 平谷 早苗 (編集), 株式会社Bスプラウト (翻訳)
出版社: ボーンデジタル (2014/8/29)

なぜこのフレーミングを選ぶのか?
構図で雰囲気を演出する方法とは?

構図、レイアウト、ビジュアルストーリーテリングに必要な要素を230のイラスト、166の図解によって分かりやすく解説。

マルコス・マテウは、20年を超える長編アニメーション映画制作の経験を明快かつ実践的な"画像言語"のマニュアルとしてまとあげた。構図、ライティング、コンティニュイティに対する特別な目を持つマルコス。作品にはそれが、雰囲気やドラマとして表れている。- ジェフリー・カッツェンバーグ(Jeffrey Katzenberg)
CEO, DreamWorks Animation

映画、コミック、イラストレーションなど、さまざまな分野で「イメージでストーリーを語る方法」を論じたさまざまな書籍が書かれている。しかし、その方法を本当の意味で分からせてくれる書籍は少ない。名人マルコス・マテウは、数百もの美しいイラストによってビジュアルによるストーリーテリングの秘訣を細部にわたって明らかにしてくれている。
- ポール・ラセイン(Paul Lasaine)
プロダクションデザイナー:「サーフズ・アップ」、VFXアートディレクター:「ロード・オブ・ザ・リング」

本書は、『Framed Ink: Drawing and Composition for Visual Storytellers』の日本語版です。

Log 2012年01月 
2013年11月 
2014年03月 04月 05月 07月 08月 11月 
2015年01月 02月 05月 10月 
2016年01月 04月 06月 07月 11月 12月 
2017年02月 03月 05月 11月 12月 
2018年04月 06月 09月 
2020年07月 09月 
2021年01月 03月 08月 
2022年02月 03月 09月 12月 

一覧 / 検索
today yesterday