更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
••• category •••
 スポンサードリンク


 Love letter from DAEMON 2012年08月26日(日) メルマガメモ的な記事
文芸同人「主婦と創作」発行人からお知らせです。

メールマガジンを配信した際、
メーラーだえもんMAILER-DAEMONサンからのお手紙になってしまう
エラーにより配信が出来ない(メルマガが届かない)メールアドレスについては、
不定期に「登録解除」が行われます。

プロバイダを乗り換えた、
フリアドがサービスを終了してしまった、
など、
メールアドレスが変更になった場合には、
できるだけ古いメアドによる登録を解除の上、
再度のご購読申し込みをお願いいたします。




以下、本文よりも長たらしい蛇足

MAILER-DAEMON(めーらーだえもん) さん、または Mail Delivery Subsystem さんとは
メールサーバーからの自動返信メッセージ。

MAILER-DAEMONは、正しくは「メーラーデイモン(デーモン)」と読む。

「DAEMON」というのは、プログラムに付けられた通称で、
「バックグラウンドプロセスとして動作するプログラム」
よーするに、
ユーザー(人間)が煩わされたくないタスク(お仕事)をバックグラウンド(裏方として)で実行する
大変有難い存在。

MAILER-DAEMONさんは、メールサーバーで面倒なお仕事を黙々とやってくれているのです。

ちなみにDAEMONというのは、
ギリシア神話の「ダイモーン(下級神・英雄の霊・時として悪霊)」に由来した名前。
ダイモーンは、神々と人間の中間的存在で、
プラトン曰く
「人間に属する事柄を神々に、神々に属する事柄を人間に、解釈し伝達するのです。
 たとえば、人間から神へは嘆願と生贄を、神から人間へは法令と報酬を、ということです」

こういう働きを持った存在の名称を、
メリケン国の計算機学者フェンルナンド・ホセ・コルバト氏などが
「我々は『気まぐれ』に、システムの雑用をこなしてくれるバックグラウンドプロセスを『デーモン』と呼び始めた。」
ということだとか。

悪魔を意味する「デーモン(demon)」とは綴りが微妙に違うから要注意。
(まあ、こっちのデーモンも語源はダイモーンにあるのですが)


さて、大抵のだえもんさんからのメールは、
「あなたがメールは、相手に届かなかったよ」
という意味合いの文面の簡単な英語。

参考:東京経済大学サイト内、
エラーメールの説明(MAILER-DAEMON からのメール)
http://www.tku.ac.jp/iss/guide/mail/tipsmail/mailerdaemon.html


もしMAILER-DAEMONさんからメールを受け取ったとしても、
間違っても返信なんかしないでくだされ。
だえもんさんに余計な仕事をさせる(メールサーバーに負荷を掛ける)だけですので。

 チューダー王朝弁護士 シャードレイク 2012年08月25日(土) 歴史関連の話題メモ的な記事書籍系の話
チューダー王朝弁護士シャードレイク (集英社文庫)
チューダー王朝弁護士シャードレイク (集英社文庫)
C・J・サンソム (著), 越前 敏弥 (翻訳)
出版社: 集英社 (2012/8/21)

内容(「BOOK」データベースより)

16世紀イングランド。
国王ヘンリー8世の摂政クロムウェルの命により、弁護士シャードレイクはスカーンシアの修道院で起きた殺人事件の真相究明に向かう。
彼を待ち受けていたのは曲者ぞろいの修道士や修道院の暗い秘密…。
自身を追い詰める劣等感と戦いつつ奔走する彼だったが、やがて自らの信念を揺るがす衝撃の事実が明らかになる。
イギリスで大人気のCWA賞受賞シリーズ待望の第1弾。


ヘンリー8世(Henry VIII, 1491年6月28日 - 1547年1月28日)
テューダー王朝のイングランド王(在位:1509年4月22日 - 1547年1月28日)、
イングランド王ヘンリー7世の次男。

ルターの宗教改革を批判する『七秘蹟の擁護』を著した功で、
教皇レオ10世から「信仰の擁護者」 (Defender of the Faith) の称号を授かるが、
キャサリン・オブ・アラゴンとの「離婚」、
およびアン・ブーリンとの「再婚」を巡る問題から、
レオ10世の二代後の教皇で、従弟にあたるクレメンス7世と対立した。

ちなみに
キャサリン・オブ・アラゴンとの離婚の直後、
彼女の侍女だったアン・ブーリンと1533年結婚。、
アン・ブーリンとの間に後に処女王と呼ばれるエリザベス1世を儲けるも、1536年離婚。
(離婚後、アン・ブーリンを姦通の罪に問い、処刑)

離婚と同年、アン・ブーリンの侍女だったジェーン・シーモアと結婚。
1537年、ジェーンは世継ぎのエドワード6世を産むも、産褥が元で死亡。

3年後の1540年に、肖像画が凄く美人だったのでアン・オブ・クレーヴズと結婚。
実際に顔を見て、「絵に描いてある女とは違う!」と叫び、
(一応、「アンが前の婚約者との婚約解消を正式に行っていなかった」という理由を付けて)
半年で離婚。

そのすぐ後に、アン・ブーリンの従妹のキャサリン・ハワードと結婚。
当時、ヘンリー8世49才、キャサリン・ハワード19才。
王は若い王妃にベタ惚れだったようだが、
王妃が元恋人と不義密通していると密告する者があり、
その密告を信じた王により、キャサリン・ハワードは結婚1年半後の1542年に反逆罪で処刑される。

翌1543年、キャサリン・パーと結婚。
キャサリン・パーはヘンリー8世と結婚する前に二度結婚しており、
二度とも夫と死別している。
その後、王の二番目の妻のジェーン・シーモアの次兄トマスと交際していたが、
彼女を見初めた王はトマス・シーモア(海軍司令長官)を公務と称して海外へ送り出し、
その赴任中に結婚。ヘンリー8世51才、キャサリン・パー31才。

ところがところが、
結婚から3年後の1547年、ヘンリー8世が55歳で崩御。
三度夫と死に別れたキャサリン・パーは、
無理矢理引き裂かれた感のあるトマス・シーモアと結婚。
冷遇されていたヘンリー8世とアン・ブーリンの間の娘のエリザベスを引き取る。

……んで、
この14才の義理の娘的なポジションのお姫様に対して、
40男の野心家トマスが、
「お姫様と結婚して、彼女を女王にすれば、俺様王配になれるんでね?」
的な権力欲(&ロリコンパワー)で猛アタック。
当然、
妊娠中のキャサリン・パーは激怒するわ、
エリザベスは怒ったキャサリンに追ン出されるわ、
更にキャサリンが産褥で死ぬわ、
トマスと来たらその死を幸いとばかりにまたエリザベスにちょっかいを出すわ、
それがトマスの長兄で時の王・エドワード6世の摂政のエドワード・シーモアの怒りを買うわで、
大騒ぎの「トマス・シーモア事件」つーのが起きるのだが、
それはまた別の話。


トマス・クロムウェル(Thomas Cromwell, 1st Earl of Essex, 1485年 - 1540年7月28日)
エセックス伯。ヘンリー8世の側近。
若い頃からヨーロッパ大陸に渡り、ラテン語・イタリア語・フランス語に堪能となった。
帰国後、トマス・ウルジー枢機卿に仕え、法学を学んだ後、
1523年にはイングランド議会の議員となる。

丁度この頃、ヘンリー8世は最初の王妃キャサリン・オブ・アラゴンとの離婚問題の直中。

トマス・クロムウェルは王の離婚したいとの意思を支持。
王の信頼を勝ち得て、宮廷内に入ってやがて王の腹心となる。

1532年には公的な手続きを経ずして閣僚(王室財宝部長官)に、
1533年には大蔵大臣、
1534年には国王秘書、控訴院判事、
1535年には総監督代理と出世を重ねる。

1533年、
イングランド宗教改革の土台となる「上告禁止法」を起草。
これが議会を通過。
同法序文でイングランドは教皇庁から独立した「帝国」であることを宣言。
更に1534年に議会を通過させた「国王至上法」によって、
イングランド国教会はローマ・カトリック教会から離脱。

ここに、「離婚の出来るカトリック」こと英国聖公会が確立されるわけですな。
(ローマカトリックから離脱しため、「プロテスタント」に分類される事が多いが、
 当事者は「プロテスタント」じゃなくて、 カトリックとプロテスタントの中間の
「中道の教会」であると自認自称している)

同年ヘンリー8世は目出度く(?)
キャサリン・オブ・アラゴンと離婚した、
(厳密には「婚姻無効」が成立した)
という次第。

んで。
キャサリンと離婚したヘンリーは、
前述の通り、アン・ブーリンと再婚。
ところが程なくジェーン・シーモアに心移りして、
アンを処刑&ジェーンと再々婚するわけで。

この王様の我が侭を「忠臣」クロムウェルは全面的に支持。

ジェーンの死後は、4人目の王妃様候補を積極的に探す。
そして、見つけ出したのがアン・オブ・クレーヴズだった、と。

1540年、ヘンリー8世とアンは結婚するものの、半年で離婚。
縁組みをしたクロムウェルはヘンリー8世の不興を買う。

するとこれぞ好機とばかりに政敵たちが動き出す。

1540年6月10日、ノーフォーク公トマス・ハワードが
クロムウェルを叛逆罪で告発。
突然逮捕されたクロムウェルはロンドン塔に収監の上、
私権を剥奪される。

同年7月9日、王はアンと離婚。
同月28日、キャサリン・ハワード(トマス・ハワードの姪)と結婚。
同日、クロムウェルは密かに処刑された。

ヘンリー8世は、彼を処刑するに際して、
態と「未熟な執行人」に当たらせ、
十二分な苦痛を与えたとされている。

 スターツ出版ファンタジー小説大賞 2012年08月06日(月) メモ的な記事
スターツ出版ファンタジー小説大賞

主催:スターツ出版株式会社

大賞賞金50万円、優秀賞(2作品)10万円 2012年6月27日〜2012年11月下旬
募集要項はこちら


同時開催:ファンタジーを読んで、1万円もらおうキャンペーン!

スターツ出版ファンタジー小説大賞にエントリーしている作品を読み、
該当作品の作品の表紙または最終ページにある「投票する」ボタンを押して、
応援コメントを投稿してください。

抽選で30名様にJCBギフトカード1万円が当たります。
キャンペーン期間:2012年7月30日(月)〜2012年9月28日(金)




スターツ出版ファンタジー小説大賞要項

対象作品
  • 「Berry's Cafe」もしくは「野いちご」でSF・ファンタジー・冒険ジャンルに設定され、閲覧できる小説。
  • 公序良俗に反するもの、官能小説、差別的表現のある小説、過度な暴力的表現のある小説は不可とします。
  • まだ書籍化されていない、もしくは書籍化の予定がない、日本語で書かれたオリジナル作品に限ります。
  • 他の文学賞との二重応募は失格とします。
  • 既に他のサイトで公開されたものも応募可としますが、著作権および著作隣接権が完全にフリーであることを条件とします。
  • 応募作品はスケジュールに記載されているエントリー締切日までに完結させてください。

原稿枚数
  • 小説投稿ページ上で、200ページ以上(1ページの最大文字数は1000字程度)。

応募資格
  • 不問(プロ、アマ、年齢等一切問いません)

応募方法
大前提
「Berry's Cafe」「野いちご」に会員登録(いずれも登録無料)をして頂き、案内に従ってご応募ください。

選考方法

応募者は公式応募サイトの「Berry's Cafe」及び「野いちご」に各自で連載を開始。
読者が自由に投票を行い、9月下旬に最終審査に進む5作品を選出します。
その後、編集部により審査を行い、2012年11月下旬に大賞をはじめとした各賞を発表します。
※「Berry's Cafe」、「野いちご」単独での公開作品は、公平を期すため、サイト別の総投票数をもとに、公開していないサイトでの推定投票数を割り出し、獲得投票数に加味する措置を講じます。


スケジュール
  • 6/27(水) エントリー開始
  • 7月下旬
    投票スタート
  • 8月下旬
    読者投票中間発表
  • 9/25(火)
    エントリー締切
  • 9月下旬
    最終審査進出5作品発表、投票締切り、編集部による審査開始
  • 11月下旬
    大賞作品発表

諸権利

受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権等はスターツ出版に帰属します。受賞作品の、全部または一部をスターツ出版が発行、運営する紙面、インターネット、携帯電話向けサイトで掲載することがあります。






「読んで、書いて、つながる」Berry's Cafe♪

LOG 200703 
200802 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 
201401 04 06 07 08 09 12 
201501 02 03 04 05 07 08 09 10 12 
201601 03 08 09 10 12 
201701 02 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201901 03 04 05 06 12 
202003 04 05 06 07 08 09 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
••• 日記内検索 •••
recent entries
••• calendar •••
2012年 8月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

<-neo / vin->
••• Contact •••
pixiv

••• SHARE •••
• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小/クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
Thanks
あわせて読みたいブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only