更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
••• category •••
 スポンサードリンク


 ぴあすねっとNAVIのトップイラストがずいぶん長い間おなじ物になっていたので 2019年06月18日(火)09:52 メモ的な記事
銭さん家〜お姫様倶楽部Petit〜歴史時代分室/下っ端

なお、新しい図案を描下ろすだけの余裕はなかった模様。

 φ(:3」∠)_:NHK大河ドラマに関するメモ。 2019年05月29日(水)17:52 歴史関連の話題メモ的な記事
1 花の生涯 1963年(昭和38年)4月7日 - 12月29日 幕末。井伊直弼。
2 赤穂浪士 1964年(昭和39年)1月5日 - 12月27日 江戸(元禄)。大石内蔵助。忠臣蔵
3 太閤記 1965年(昭和40年)1月3日 - 12月26日 戦国・安土桃山。豊臣秀吉。
4 源義経 1966年(昭和41年)1月2日 - 12月25日 平安末期。源義経。
5 三姉妹 1967年(昭和42年)1月1日 - 12月24日 幕末〜明治。 旗本永井家の三姉妹(架空の人物)
6 竜馬がゆく 1968年(昭和43年)1月7日- 12月29日 幕末。坂本龍馬。
7 天と地と 1969年(昭和44年)1月5日 - 12月28日 戦国・安土桃山。上杉謙信。
8 樅ノ木は残った 1970年(昭和45年)1月4日 - 12月27日 江戸(前期)。原田甲斐宗輔。伊達騒動。
9 春の坂道 1971年(昭和46年)1月3日 - 12月26日 江戸(初期)。柳生宗矩/柳生十兵衛三厳。
10 新・平家物語 1972年(昭和47年)1月2日 - 12月24日 平安末期。平清盛。
11 国盗り物語 1973年(昭和48年)1月7日 - 12月23日 戦国。斎藤道三/織田信長。
12 勝海舟 1974年(昭和49年)1月6日 - 12月29日 幕末。勝海舟。
13 元禄太平記 1975年(昭和50年)1月5日 - 12月28日 江戸(元禄)。柳沢吉保。忠臣蔵
14 風と雲と虹と 1976年(昭和51年)1月4日 - 12月26日 平安中期(承平天慶の乱)。平将門。
15 花神 1977年(昭和52年)1月2日 - 12月25日 幕末。大村益次郎。
16 黄金の日日 1978年(昭和53年)1月8日 - 12月24日 戦国・安土桃山。呂宋助左衛門。
17 草燃える 1979年(昭和54年)1月7日 - 12月23日 平安末期(源平合戦〜承久の乱)。源頼朝/北条政子。
18 獅子の時代 1980年(昭和55年)1月6日 - 12月21日 幕末〜明治。会津藩士・平沼銑次/薩摩藩士・平沼銑次(ともに架空の人物)
19 おんな太閤記 1981年(昭和56年)1月11日 - 12月20日 戦国・安土桃山。豊臣秀吉正室・ねね。
20 峠の群像 1982年(昭和57年)1月10日 - 12月19日 江戸(元禄)。大石内蔵助。忠臣蔵
21 徳川家康 1983年(昭和58年)1月9日 - 12月18日 戦国・安土桃山〜江戸初期。 徳川家康。
22 山河燃ゆ 1984年(昭和59年)1月8日 - 12月23日 近代・昭和。天羽賢治(架空の人物)二・二六事件〜太平洋戦争・戦後。
新大型時代劇:宮本武蔵 1984年4月4日 - 1985年3月13日 江戸初期。宮本武蔵。

23 春の波涛 1985年(昭和60年)1月6日 - 12月15日 近代・明治〜昭和。川上貞(マダム貞奴)。自由民権運動。
新大型時代劇:真田太平記 1985年4月3日 - 1986年3月19日 戦国・安土桃山〜江戸初期。真田昌幸/信之/信繁(幸村)。

24 いのち 1986年(昭和61年)1月5日 - 12月14日 近代・昭和。岩田(高原)未希(架空の人物)。第二次世界大戦後。
新大型時代劇:武蔵坊弁慶 1986年4月9日 - 1986年12月3日 平安末期。武蔵坊弁慶。。

25 独眼竜政宗 1987年(昭和62年)1月4日 - 12月13日 戦国・安土桃山〜江戸初期。伊達政宗。
26 武田信玄 1988年(昭和63年)1月10日 - 12月18日 戦国・安土桃山。武田信玄。
27 春日局 1989年(昭和64年)1月1日 - 1989年(平成元年)12月17日 戦国・安土桃山〜江戸初期。斎藤福(春日局)。
28 翔ぶが如く 1990年(平成2年)1月7日 - 12月9日 幕末〜明治。西郷隆盛/大久保利通。
29 太平記 1991年(平成3年)1月6日 - 12月15日 鎌倉後期〜南北朝時代(足利幕府滅亡から南北朝)。足利尊氏。
30 信長 KING OF ZIPANGU 1992年(平成4年)1月5日 - 12月13日 戦国・安土桃山。織田信長。
31 琉球の風 1993年(平成5年)1月10日 - 6月13日 江戸初期(琉球王国)。楊啓泰(架空の人物)
32 炎立つ 1993年(平成5年)7月4日 - 1994年(平成6年)3月13日 平安中期〜末期。藤原経清/藤原清衡/藤原泰衡(奥州藤原氏)
33 花の乱 1994年(平成6年)4月3日 - 12月11日 室町後期(応仁の乱)〜戦国前期(明応の政変)。足利義政正室・日野富子。
34 八代将軍吉宗 1995年(平成7年)1月8日 - 12月10日 江戸中期。徳川吉宗。
35 秀吉 1996年(平成8年)1月7日 - 12月22日 戦国・安土桃山。豊臣秀吉。
36 毛利元就 1997年(平成9年)1月5日 - 12月14日 室町後期〜戦国。毛利元就。
37 徳川慶喜 1998年(平成10年)1月4日 - 12月12日 幕末(江戸城無血開城まで)。徳川慶喜。
38 元禄繚乱 1999年(平成11年)1月10日 - 12月13日 江戸(元禄)。大石内蔵助。忠臣蔵
39 葵 徳川三代 2000年(平成12年)1月9日 - 12月17日 戦国・安土桃山(関ヶ原合戦)〜江戸前期。徳川家康/徳川秀忠/徳川家光。
40 北条時宗 2001年(平成13年)1月7日 - 12月9日 鎌倉中期。北条時宗。元寇。
41 利家とまつ~加賀百万石物語~ 2002年(平成14年)1月6日 - 12月15日 戦国・安土桃山〜江戸初期。 前田利家/まつ。
42 武蔵 MUSASHI 2003年(平成15年)1月5日 - 12月7日 江戸初期。宮本武蔵。
43 新選組! 2004年(平成16年)1月11日 - 12月12日 幕末。近藤勇。
44 義経 2005年(平成17年)1月9日 - 12月11日 平安末期。源義経。
45 功名が辻 2006年(平成18年)1月8日 - 12月10日 戦国・安土桃山(関ヶ原合戦)〜江戸初期。見性院(千代)/山内一豊。
46 風林火山 2007年(平成19年)1月7日 - 12月16日 戦国・安土桃山。山本勘助。川中島合戦。
47 篤姫 2008年(平成20年)1月6日 - 12月14日 幕末〜明治。天璋院(篤姫)。
48 天地人 2009年(平成21年)1月4日 - 11月22日 戦国・安土桃山〜江戸前期。直江兼続。
21世紀スペシャル大河:坂の上の雲 2009年11月29日 - 12月27日 近代・明治

49 龍馬伝 2010年(平成22年)1月3日 - 11月28日 幕末。坂本龍馬。
21世紀スペシャル大河:坂の上の雲 2010年12月5日 - 12月26日 近代・明治

50 江~姫たちの戦国~ 2011年(平成23年)1月9日 - 11月27日 戦国・安土桃山〜江戸初期。崇源院(江)。
21世紀スペシャル大河:坂の上の雲 2011年12月4日 - 12月25日 近代・明治

51 平清盛 2012年(平成24年)1月8日 - 12月23日 平安末期。平清盛。
52 八重の桜 2013年(平成25年)1月6日 - 12月15日 幕末〜明治(昭和初期)。新島八重。
53 軍師官兵衛 2014年(平成26年)1月5日 - 12月21日 戦国・安土桃山。黒田孝高。
54 花燃ゆ 2015年(平成27年)1月4日 - 12月13日 幕末〜明治。杉文(吉田松陰の妹・楫取美和子)。
55 真田丸[2] 2016年(平成28年)1月10日 - 12月18日 戦国・安土桃山〜江戸初期。真田信繁。
56 おんな城主 直虎 2017年(平成29年)1月8日 - 12月17日 戦国・安土桃山。井伊直虎。
57 西郷どん 2018年(平成30年)1月7日 - 12月16日 幕末〜明治。西郷隆盛。
58 いだてん~東京オリムピック噺~ 2019年(平成31年)1月6日 - 近代・昭和初期〜戦後。金栗四三/田畑政治。
59 麒麟がくる 2020年(令和2年)1月(予定) - 戦国・安土桃山。明智光秀。

 新元号「令和」に因んで、仕事の速いブロガーさん達があげた記事が、ことごとく「ググって一番最初に出てきた万葉集解説サイト」のコピペっぽくて喰い足らない感があったので、自分で意訳してみた。 2019年04月01日(月) メモ的な記事
梅花の歌三十二首并せて序

天平二年正月十三日に、師の老の宅に萃まりて、宴会を申く。
時に、初春の月にして、気淑く風ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。
加之、曙の嶺に雲移り、松は羅を掛けて蓋を傾け、夕の岫に霧結び、鳥はうすものに封めらえて林に迷ふ。
庭には新蝶舞ひ、空には故雁帰る。
ここに天を蓋とし、地を座とし、膝を促け觴を飛ばす。
言を一室の裏に忘れ、衿を煙霞の外に開く。
淡然と自ら放にし、快然と自ら足る。
若し翰苑にあらずは、何を以ちてか情を攄べむ。
詩に落梅の篇を紀す。
古と今とそれ何そ異ならむ。
宜しく園の梅を賦して聊かに短詠を成すべし。



みんなで梅花の歌を三十二首くらい作った件についての前書き。

天平二年正月十三日に、大宰師だざいのそち(大宰府の長官。唐名は都督)の大伴旅人おおとものたびとの邸宅に集まって、宴会を開いた時のことでした。

季節は初春のめでたい月、空気は清らか、風も爽やか、梅はさながら鏡の前で白粉おしろい化粧をする美人のようで、蘭は着物に炊き込めた香のように薫っていました。
それに加えて、明けの山の峰では雲が動き、松は薄衣の衣笠を傾けたかのように薄雲がかかり、山の窪地は霧の雲海、鳥たちはその薄布のような霧に閉じ込められて林の中で迷っているかも知れない、そんな風情だったのです。
庭に目を転じれば羽化したばかりの蝶が舞い飛んでいるし、空を見上げれば越冬した雁が北に向けても戻り飛んで行くのが見えるではありませんか。

この素晴らしい場所で、我々は空を天井に、地を床として、膝をつき合わせて杯を交わしました。
建前なぞは家の中に置いてきて、煙るような霞の中で心打ち明けて語り合いました。
こだわることなく心のままに振る舞えば、心地よい充足感が得られたのです。

もし文字にするとしたら、この心持ちをどのように書き表したら良いでしょうか。
そういえば昔の中国の詩人達も落梅の歌を詠んでいたということを思い出しました。
その古い時代と今の世とで、人の心に何の違いがあるでしょうか。

こうして、皆でこの庭の梅を題材として少しばかり和歌を詠もうじゃないか、ということになったのです。



「ここに天を蓋とし、地を座とし、膝を促け觴を飛ばす」のとこを
「ここを我々のパーティ会場とする!」にしたら、
諸方面からお怒りを頂戴するだろうなぁ。

 φ(..)メモメモ:木下秀吉の迷宮立身伝 2019年03月25日(月)14:27 メモ的な記事
木下秀吉の迷宮立身伝
木下秀吉の迷宮立身伝

サークル設定価格 1,080円
サークル名:カタコリス

販売日(DLsite.com):2019年03月24日 16時
年齢指定:全年齢
作品形式:ロールプレイング
ファイル形式:アプリケーション
その他:音楽あり 体験版
ジャンル:ファンタジー 歴史
ファイル容量:331.24MB

木下秀吉で立身出世。技と計略で迷宮を攻略! 織田信長に会えるその日まで己を磨き、武功をあげろ!

◆ こんな方におすすめ♪

・戦国時代のRPGがやりたい。

・立身出世RPGと聞くだけでワクワクしちゃう。

・まだ見ぬ素材や自分より強い敵を求めがち。

・有名戦国武将を仲間にして最強の軍団を作りたい。

・素材を拾ってきて合成する手間が好き。

・ブラウザゲームの回復待ちの暇つぶしが欲しい。

・無料ガチャが好き。

いくつか当てはまれば、体験版で動作確認がてらプレイしよう!


■ このゲームは、RPGツクールMVで制作しました。

作品情報/動作環境
Windowsの対応バージョン:Windows7 / Windows8 / Windows8.1 / Windows10
CPU:推奨Intel Core 2 Duo以上
メモリ:推奨2GB以上

 φ(..)メモメモ 2019年03月24日(日)09:19 メモ的な記事
混沌は混沌としてこその混沌であり、
秩序は秩序を保つからこその秩序ある。

混沌の内に秩序はなく、
秩序の内に混沌はない。

よしんば、混沌の内に秩序の如くが垣間見えたとして、
それは秩序の如く振る舞う混沌であり、
秩序の内に混沌が存在してるかの如く見受けられたとして、
それは混沌の振る舞いをする秩序である。

混沌は混沌として以外には存在し得ず、
秩序は秩序として以外には存在し得ない。

 φ(:3」∠)_:】全訳大越史略 / ナントカ堂 / 題材:オリジナル 2019年01月25日(金)17:51 歴史関連の話題メモ的な記事書籍系の話
全訳大越史略
全訳大越史略
サークル設定価格 108円
サークル名:ナントカ堂

配信開始日:2019/01/25 10:00
ファイル容量:0.46MB
ページ数:5ページ
シリーズ:----
題材:オリジナル
ジャンル:歴史 全年齢向け 男性向け

陳朝の時代(13世紀〜14世紀)に作られたベトナムの歴史書『大越史略』の全文日本語訳です。

◆ダウンロード◆【DLsite.com】【FANZA(DMM)

LOG 200703 
200802 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 
201401 04 06 07 08 09 12 
201501 02 03 04 05 07 08 09 10 12 
201601 03 08 09 10 12 
201701 02 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201901 03 04 05 06 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
••• 日記内検索 •••
recent entries
••• calendar •••
2019年 6月

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

vin->
••• Contact •••
twitter
pixiv

• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小/クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
Thanks
あわせて読みたいブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only