更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
 φ(:3」∠)_第36回上田真田まつりイベントスケジュール 2018年04月24日(火) 歴史関連メモ的な
第36回上田真田まつり(2018/04/29)イベントスケジュール
時間演目場所
9:00〜9:45神輿練り歩き中心市街地(大手町→海野町)
9:20〜9:45真田隊パレード中心市街地(原町→海野町→松尾町)
9:50〜10:20東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレード中心市街地(海野町→大手町)
10:25〜10:55房山獅子、神輿練り歩き、江戸芸かっぽれ、民謡流し中心市街地(原町、海野町、松尾町)
10:45〜10:55出陣の儀真田十勇士ガーデンプレイス(原町)
10:55〜11:20真田三代武者行列中心市街地(原町→海野町→松尾町→原町)
11:20〜11:50真田一族と家臣団スペシャルパレード中心市街地(原町→海野町→松尾町→原町)
13:00〜14:00真田軍VS徳川軍決戦劇城跡公園芝生広場
14:00〜15:30全国鉄砲演武大会(5団体)
・関ヶ原鉄砲隊
・五箇山塩硝鉄砲隊
・大阪城真田鉄砲隊
・紀州九度山真田鉄砲隊
・信州真田鉄砲隊
城跡公園芝生広場

 φ(:3」∠)_ 高村光太郎 2018年03月22日(木) メモ的な
高村 光太郎(たかむら こうたろう、1883年(明治16年)3月13日 - 1956年(昭和31年)4月2日))

本名は光太郎と書いて「みつたろう」と読む。

1883年(明治16年)に彫刻家の高村光雲の長男として生まれる。
練塀小学校(現在の台東区立平成小学校)に入学。
1896年(明治29年)3月、下谷高等小学校卒業。
同年4月、共立美術学館予備科に学期の途中から入学。
1897年(明治30年)8月、共立美術学館予備科卒業。

1897年(明治30年)9月、東京美術学校(現在の東京芸術大学美術学部)彫刻科に入学。
1902年(明治35年)に彫刻科を卒業。研究科に進むが、1905年(明治38年)に西洋画科に移った。
1906年(明治39年)より留学に出て、ニューヨークに1年間、その後ロンドンに1年間、パリに9ヶ月滞在し、1909年(明治42年)に帰国。

1912年(明治45年)、駒込にアトリエを建てる。
1914年(大正3年)に詩集『道程』を出版。
   長沼智恵子と同棲を始める(事実上の結婚)。
1929年(昭和4年)に智恵子の実家が破産。
   智恵子は健康状態が悪くなり、のちに統合失調症を発病。
1933年(昭和8年)8月23日に智恵子と入籍。
1935年(昭和10年)2月、智恵子入院。
1938年(昭和13年)10月5日、智恵子死去。
1941年(昭和16年)詩集『智恵子抄』出版。
         
1941年(昭和16年)12月8日 真珠湾攻撃。日米開戦。
         12月10日 詩「十二月八日」執筆。「婦人朝日」昭和17年1月号掲載。
         (後、詩集『大いなる日に』収録)
十二月八日

記憶せよ、十二月八日
この日世界の歴史あらたまる。
アングロ サクソンの主権、
この日東亜の陸と海とに否定さる。
否定するものは我等ジヤパン、
眇たる東海の国にして、
また神の国たる日本なり。
そを治しろしめたまふ明津御神なり
世界の富を壟断するもの、
強豪米英一族の力、
われらの国において否定さる。
われらの否定は義による。
東亜を東亜にかへせといふのみ。
彼等の搾取に隣邦ことごとく痩せたり。
われらまさに其の爪牙を摧かんとす。
われら自ら力を養いてひとたび起つ。
老若男女みな兵なり。
大敵非をさとるに至るまでわれらは戦ふ。
世界の歴史を両断する。
十二月八日を記憶せよ。

(昭和16年12月10日執筆、初出「婦人朝日」昭和17年1月号、詩集『大いなる日に』収録)」(昭和16年12月10日執筆、初出「婦人朝日」昭和17年1月号、詩集『大いなる日に』収録)」



1945年(昭和20年)4月13日、空襲によりアトリエ炎上。
         5月、岩手県花巻の宮沢清六(宮沢賢治実弟)方(賢治実家)に疎開。
         8月10日、花巻空襲。
         8月15日、玉音放送により、日本の降伏が国民に公表される(終戦)。
         10月、花巻郊外の稗貫郡太田村山口に小屋を建て、転居。
         戦争中に多くの戦争協力詩を作ったことへの自省の念から、7年間独居農耕自炊の生活に入る。

1952年(昭和27年)花巻の小屋を出て東京都中野区桃園町のアトリエに転居。

1956年(昭和31年)4月2日3時40分、自宅アトリエにて肺結核のために死去。享年73。
         命日は連翹(レンギョウ)忌と呼ばれている。

 φ(:3」∠)_ 道程 高村光太郎 大正3年(1914年)10月(詩集『道程』掲載) 2018年03月22日(木) メモ的な

道程


高村光太郎


僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちにさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため

 φ(:3」∠)_ 道程(旧かな) 高村光太郎 大正3年(1914年)2月9日(『美の廃墟』三月号掲載) 2018年03月22日(木) メモ的な

道程


高村光太郎



どこかに通じてゐる大道を僕は歩いてゐるのぢやない
僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
道は僕のふみしだいて来た足あとだ
だから 道の最端にいつでも僕は立つてゐる

何という曲がりくねり 迷ひまよつた道だらう
自堕落に消え滅びかけたあの道
絶望に閉ぢ込められたあの道
幼い苦悩にもみつぶされたあの道

ふり返つてみると
自分の道は戦慄に値ひする
四離滅裂な
又むざんな此の光景を見て
誰がこれを生命の道と信ずるだらう
それだのに
やつぱり此が生命に導く道だつた

そして僕は此処まで来てしまつた
此のさんたんたる自分の道を見て
僕は自然の廣大ないつくしみに涙を流すのだ

あのやくざに見えた道の中から
生命の意味をはつきり見せてくれたのは自然だ
僕を引き廻しては眼をはぢき
もう此処と思ふところで
さめよ、さめよと叫んだのは自然だ
これこそ厳格な父の愛だ

子供になり切つたありがたさを僕はしみじみと思つた
どんな時にも自然の手を離さなかつた僕は
たうとう自分をつかまへたのだ

恰度その時事態は一変した
俄かに眼前にあるものは光りを放射し
空も地面も沸く様に動き出した
そのまに
自然は微笑をのこして僕の手から
永遠の地平線へ姿をかくした

そして其の氣魄が宇宙に充ちみちた
驚いてゐる僕の魂は
いきなり「歩け」といふ声につらぬかれた

僕は武者ぶるひをした
僕は子供の使命を全身に感じた
子供の使命!

僕の肩は重くなった
そして僕はもうたよる手が無くなつた
無意識にたよってゐた手が無くなつた
ただ此の宇宙に充ちみちてゐる父を信じて
自分の全身をなげうつのだ

僕ははじめ一歩も歩けない事を経験した
かなり長い間冷たい油の汗を流しながら
一つのところに立ちつくして居た

僕は心を集めて父の胸にふれた
すると
僕の足はひとりでに動き出した
不思議に僕は或る自憑の境を得た
僕はどう行かうとも思はない
どの道をとらうとも思はない

僕の前には廣漠とした岩畳な一面の風景がひろがつてゐる
その間に花が咲き水が流れてゐる
石があり絶壁がある
それがみないきいきとしてゐる
僕はただあの不思議な自憑の督促のまま歩いてゆく

しかし四方は氣味の悪い程静かだ
恐ろしい世界の果へ行つてしまふのかと思ふ時もある
寂しさはつんぼのやうに苦しいものだ
僕は其の時又父にいのる

父は其の風景の間に僅しながら勇ましく同じ方へ歩いてゆく人間を僕に見せてくれる
同属を喜ぶ人間の性に僕はふるへ立つ
声をあげて祝福を伝へる
そしてあの永遠の地平線を前にして胸のすく程深い呼吸をするのだ

僕の眼が開けるに従って
四方の風景は其の部分を明らかに僕に示す
生育のいい草の陰に小さい人間のうぢやうぢや匍いまわつて居るのも見える
彼等も僕も
大きな人類といふものの一部分だ

しかし人間は無駄なものを棄て腐らしても惜しまない
人間は鮭の卵だ
千万人の中で百人も残れば
人類は永久に絶えやしない
棄て腐らすのを見越して
自然は人類の為め人間を沢山つくるのだ

腐るものは腐れ
自然に背いたものはみな腐る
僕は今のところ彼等にかまつてゐられない もっと此の風景に育まれて
自分を自分らしく伸ばさねばならぬ
子供は父のいつくしみに報いたい氣を燃やしてゐるのだ

ああ
人類の道程は遠い
そして其の大道はない
自然は子供達が全身の力で拓いて行かねばならないのだ

歩け、歩け
どんなものが出て来ても乗り越して歩け
この光り輝やく風景の中に踏み込んでゆけ

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ父よ
僕を一人立ちにさせた父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の氣魄を僕に充たせよ
この遠い道程の為め

 φ(:3」∠)_|女騎士団ぱんつこれくしょん (美少女文庫) 2018年03月20日(火) メモ的な書籍系
登場するお姫様に所謂ショーツ・パンティタイプのパンツを穿かせないことを信条とする「お姫様倶楽部」の一員としてはこれをご紹介しないわけには行かぬと思いましたので。


フランス書院・美少女文庫さんの新刊
「女騎士団ぱんつこれくしょん[作家:みかど鉄狼 挿絵:MtU]
http://jhnet.sakura.ne.jp/s/151

異世界に転生したチート主人公がハーレムを構築する、所謂テンプレライトノベルの体裁で、
Amazonさんでは一般書扱いになっているものの(無論フランス書院さんのご本ですから)官能小説の皮を被った、

実質女性下着ぱんつの歴史雑学本です。

書影がパンチラ――というか、パンモロ――なので、ここで直接引用紹介しづらいのが心苦しいばかり。
(ほら、ウチ一応AdSense貼ってるから。Googleさんに怒られちゃうから)


おぱんつ好きの方は、是非。
↓↓↓↓↓
http://jhnet.sakura.ne.jp/s/151

 φ(:3」∠)_「陰謀の日本中世史」呉座 勇一 (著) 2018年03月16日(金) 歴史関連メモ的な書籍系
陰謀の日本中世史 (角川新書)
陰謀の日本中世史 (角川新書)
呉座 勇一 (著)
出版社: KADOKAWA (2018/3/9)

俗説、一蹴! 『応仁の乱』の著者が史上有名な陰謀を分析、陰謀論を論破!

ベストセラー『応仁の乱』の著者、構想三年の書き下ろし!

本能寺の変に黒幕あり?
関ヶ原は家康の陰謀?
義経は陰謀の犠牲者?
俗説、一蹴!
『応仁の乱』の著者が史上有名な“陰謀”をたどりつつ、
“陰謀論”を徹底論破する。

史実とフィクションは明瞭に違う!
◆本能寺の変に黒幕あり?→いない。光秀をバカにしすぎ
◆関ヶ原は家康の陰謀? →違う。家康も追い詰められていた
◆義経は陰謀の犠牲者? →誤り。義経の権力は砂上の楼閣だった

他、
■足利尊氏=陰謀家説は疑わしい
■後醍醐天皇は黒幕ではなく被害者だった!?
■富子はスケープゴートにされた
■騙されやすかった信長
■「三成が家康の伏見屋敷に逃げ込んだ」は俗説
■「小山評定」は架空の会議

「事実」はドラマや小説より面白い。
陰謀論の誤りを最新学説で徹底論破!!
トンデモ説やフェイクニュースが溢れる世の中で騙されないために。
陰謀論の法則まで明らかにする、必読の歴史

 φ(:3」∠)_|標準日本史年表 標準世界史年表 標準世界史地図 2018年02月25日(日) メモ的な書籍系
標準日本史年表
標準日本史年表
児玉 幸多 (編集)
出版社: 吉川弘文館; 第56版 (2018/4/1)

政治・外交・文化の外、世界史の事象を縦の帯とし、横に年代を揃えて時代の流れを有機的に把握できるよう最も斬新な方法をとり、重要事項を太字で国宝を赤で示し使い易くした。一家庭に一冊必備の便利な歴史年表。


標準世界史年表
標準世界史年表
亀井 高孝 (編集),? 三上 次男 (編集),? 林 健太郎 (編集)
出版社: 吉川弘文館; 第50版 (2018/4/1)

世界史という総合的観点から地域を細分し、収載事項は豊富・詳細で、政治史・経済史・文化史等各般にわたって縦横に理解できるように編集。付録に「世界史対照年表」他を収め、見て楽しい、持って役に立つ定本的年表。


標準世界史地図
標準世界史地図
亀井 高孝 (編集),? 三上 次男 (編集),? 堀米 庸三 (編集)
出版社: 吉川弘文館; 増補第48版 (2018/4/1)

世界史を多方面から一望できるような独創的な編集をし、政治史上の地図に経済史・文化史等の地図をも配置すると共に、東西の史的交渉にも重点を置き、現代の激動する世界図を増補した、現在望みうる最高の世界史地図。

LOG 200703 
200802 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 
201401 04 06 07 08 09 12 
201501 02 03 04 05 07 08 09 10 12 
201601 03 08 09 10 12 
201701 02 10 11 12 
201801 02 03 04 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
• スポンサーリンク •
••• calendar •••
2018年 4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

vin->
• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• category •••
••• 日記内検索 •••
••• Contact •••
twitter
pixiv

••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
recent entries
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小/クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
Thanks
あわせて読みたいブログパーツ
  • SEOブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only