更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
 懐かしす! 2011年05月31日(火) メモ的な

コロコロHobbyコミック
1980年代に発表したホビー漫画作品集です。コロコロコミックで「ファミコンロッキー」を連載している時に平行して増刊やスペシャルにホビー漫画を描いていました。
ラジコンならぬチョロコンを題材にした「マグナム大将」とPart2、スーパーサーキット友情物語「炎のスーパーサーキット」ファンタジーアクション「聖剣士リュウ」ミニ四駆バトル「走れ!レーサーボーイズ」熱血Hobbyとパンチラもあるよ♪
の単行本未収録作品のDataバージョンです。オマケに「ファミコンロッキー」のイラストも収録!!総ページ数160枚以上のボリュームでお届けします。

 メモ 2011年05月31日(火) メモ的な
図説 日本呪術全書
図説 日本呪術全書
豊島 泰国 (著)
出版社: 原書房 (1998/09)

日本史の闇を貫く呪術の数々。
人々の願いや想い、そして怨念までもがうごめく「裏精神世界」をあぶり出し、日本が生んだ奇想の体系に迫る。
祈祷法、修法から聖地まで、図版180点余を駆使して徹底解説。

呪術の本―禁断の呪詛法と闇の力の血脈 (New sight mook―Books esoterica)
呪術の本―禁断の呪詛法と闇の力の血脈 (New sight mook―Books esoterica)
出版社: 学研 (2003/01)

呪いとは何か? 呪力はいかにして得るのか?
日本の最深部に横たわる秘教の系譜を検証し、封印された秘法の数々を一挙公開する!

 [文芸同人「主婦と創作」2011年5月28日発行 通巻 たぶん408号]は本日配信です。 2011年05月28日(土) メルマガ
[文芸同人「主婦と創作」2011年5月28日発行 通巻 たぶん408号]は本日配信です。
発行部数は本日の時点で「1374」部(5発行スタンド合計)です。

◇本日の目次…
 ◆連載……銭澤時計店  140文字でイソップ 
 ◆連載……風天マン  実録国際線乗務員の飛行(非行)日誌 104
 ◆連載……高野聖  歴史小説 「〜紫の夜語り〜万葉集裏話〜」 12(最終話)
 ◆連載……神光寺かをり  小懸  ―真田源三郎の休日― 13

 各作品の感想、及び各作者への励まし、声援のメッセージ・雑談などは
 どうかお気軽に↓こちらからお寄せ下さい。

●「主婦と創作」宛Web拍手送信

 送信後に表示される画面からは、コメントなどを追加送信できます。
 コメント無しの追加送信も可能です。
 なお↑こちらは発行人の個人サイトで使っているフォームと共用です。
 ぽちっと一押しいただけましたなら、お手数ですが「主婦と創作」宛であることをお書き添えいただければ幸いです。

 皆様からの一言が書き手の「糧」となります。
 なにとぞよろしくお願いいたします。


★ 発行人にメール送った・メールフォームから送信したにも関わらず、
 さっぱり返事が来ないという方がいらっしゃいましたら、
 恐れ入りますが再度メールフォーム、ないしはブログのコメント欄をご利用頂いて、
 発行人にご連絡を下さいますよう、お願い申し上げます。
主婦と創作ブログ:http://ohimesamaclub.seesaa.net/
アメーバブログ出張版:http://ameblo.jp/syufutosohsaku/
(アメーバメンバーの方は、↑こちらからもメッセージを送ることが可能です)
メールフォーム:http://mm.9no1.gozaru.jp/mmagazine.html



購読(無料)はこちらの発行スタンドで↓
まぐまぐ 
http://www.mag2.com/m/0000093007.html
めろんぱん
http://www.melonpan.net/mag.php?004900
アルファポリス 
http://www.alphapolis.co.jp/maga.php?maga_id=1000313
メルマ! 
http://www.melma.com/backnumber_175552/
マリンNAVIお知らせメール 
http://www.marine.ne.jp/mm/user.asp?id=75141

 拍手御礼。 2011年05月26日(木) 小説関連問合・拍手回答
お姫様倶楽部Petitに拍手を下さり、有難うございました。

その一押しが創作の力となります。
ほんとうに、有難うございます。

 こんなの出ました。その一’。 2011年05月26日(木) 写真・素材その他

ロイヤリティフリー素材集「空・1」

DLsite.comでも販売が開始されました。


 大きなお友達(謎)も安心。 2011年05月25日(水) メモ的な

 こんなの出ました。その二’。 2011年05月24日(火) 小説関連その他歴史関連

岩長姫 退魔記

DLlsite.comでの販売が開始されました。


 こんなの出ました。その二。 2011年05月22日(日) 小説関連その他

岩長姫 退魔記

「たろうさま」の頂上には龍神を祀った神社の本殿がある。
願えば何でもかなえてくれるという噂だが、そこへ行く道らしい道は無い。
我欲が強い物は龍神にたたられるのだと言うから奥へ入ろうという者はほとんどいない。
その日。
珍しく、身なりの少しばかりいい武士の子が二人、下社より奥へ入っていった……。
以前、コピー本として配布した和風魔物退治物ファンタジー小説のダウンロード版です。
Webサイトで公開している同名の作品とは、微妙な差違があります。
400字詰め原稿用紙換算43枚(pdfファイル本文23ページ)の短編となります。

動作条件
PDF版、TEXT版同封
PDF版:AdobeReader6以降必須

同人ダウンロードショップ DiGiket.com」で販売開始です。

 こんなの出ました。その一。 2011年05月22日(日) 写真・素材その他

ロイヤリティフリー素材集「空・1」
基本12枚、カラーパターン差分合計30枚の「空」の画像が収録されています。
画像のサイズは800×600ピクセル、ファイル形式はpng/bmp/jpegです。
また、おまけとして透過GIFのアイコン素材(お姫様舞踏会アイコン無料配布版+DL版限定「コルセットとドロワース」10点)を同梱しています。
[詳細ページ]
同人ダウンロードショップ DiGiket.com」で販売開始です。

 [文芸同人「主婦と創作」2011年5月21日発行 通巻 たぶん407号]は本日配信です。 2011年05月21日(土) メルマガ
[文芸同人「主婦と創作」2011年5月21日発行 通巻 たぶん407号]は本日配信です。
発行部数は本日の時点で「1367」部(5発行スタンド合計)です。

◇本日の目次…
 ◆連載……銭澤時計店  140文字でイソップ 
 ◆連載……風天マン  実録国際線乗務員の飛行(非行)日誌 103
 ◆連載……高野聖  歴史小説 「〜紫の夜語り〜万葉集裏話〜」 11
 ◆連載……神光寺かをり  小懸  ―真田源三郎の休日― 13

 各作品の感想、及び各作者への励まし、声援のメッセージ・雑談などは
 どうかお気軽に↓こちらからお寄せ下さい。

●「主婦と創作」宛Web拍手送信

 送信後に表示される画面からは、コメントなどを追加送信できます。
 コメント無しの追加送信も可能です。
 なお↑こちらは発行人の個人サイトで使っているフォームと共用です。
 ぽちっと一押しいただけましたなら、お手数ですが「主婦と創作」宛であることをお書き添えいただければ幸いです。

 皆様からの一言が書き手の「糧」となります。
 なにとぞよろしくお願いいたします。


★ 発行人にメール送った・メールフォームから送信したにも関わらず、
 さっぱり返事が来ないという方がいらっしゃいましたら、
 恐れ入りますが再度メールフォーム、ないしはブログのコメント欄をご利用頂いて、
 発行人にご連絡を下さいますよう、お願い申し上げます。
主婦と創作ブログ:http://ohimesamaclub.seesaa.net/
アメーバブログ出張版:http://ameblo.jp/syufutosohsaku/
(アメーバメンバーの方は、↑こちらからもメッセージを送ることが可能です)
メールフォーム:http://mm.9no1.gozaru.jp/mmagazine.html



購読(無料)はこちらの発行スタンドで↓
まぐまぐ 
http://www.mag2.com/m/0000093007.html
めろんぱん
http://www.melonpan.net/mag.php?004900
アルファポリス 
http://www.alphapolis.co.jp/maga.php?maga_id=1000313
メルマ! 
http://www.melma.com/backnumber_175552/
マリンNAVIお知らせメール 
http://www.marine.ne.jp/mm/user.asp?id=75141

 2011/05/21現在、主婦と創作のWebページにアクセスできない状況になっています。 2011年05月21日(土) メルマガ
2011年5月21日19時50分現在、
http://mm.9no1.gozaru.jp/
↑にアクセスすると、
「Error 503 Service Unavailable」
が帰ってきて、ページを表示することが出来ません。

このメッセージは
「過負荷などで実行できない」
または
「サーバー管理者がメンテナンスをやっている」
といった状況で表示されるものです。

レンタル元の忍者ホームページ(http://www.ninja.co.jp/hp/)で
状況の確認しようと考えたのですが、
こちらにアクセスすると、
Application error
アプリケーションエラー

The page you have requested might no longer exist or has had its name changed.
そのページは、無いか、名前が変えられちゃったのかもね。
と言う状態。

正式なアナウンスが出るまで、
当方としても何とも申し上げられません。
ゴメンナサイ。

お急ぎの方は↓のミラーページをご利用下さい。
http://jhnet.maxs.ne.jp/petit/mm/


2011年5月24日現在復旧しています。

 ジューダス(Judas)がユダの英語読みって所から判らないと、メッセージが伝わってこないかもしれぬ。 2011年05月16日(月) メモ的な
Judas [Single, Import, From US]
Judas [Single, Import, From US]

I’ll wash his feet with my hair if he needs
彼が望むなら、彼の足をあたしの髪で洗ってあげる
ルカによる福音書
7:36
あるパリサイ人がイエスに、食事を共にしたいと申し出たので、そのパリサイ人の家にはいって食卓に着かれた。
7:37
するとそのとき、その町で罪の女であったものが、パリサイ人の家で食卓に着いておられることを聞いて、香油が入れてある石膏のつぼを持ってきて、
7:38
泣きながら、イエスのうしろでその足もとに寄り、まず涙でイエスの足をぬらし、自分の髪の毛でぬぐい、そして、その足に接吻して、香油を塗った。
7:39
イエスを招いたパリサイ人がそれを見て、心の中で言った、「もしこの人が預言者であるなら、自分にさわっている女がだれだか、どんな女かわかるはずだ。それは罪の女なのだから」。
7:40
そこでイエスは彼にむかって言われた、「シモン、あなたに言うことがある」。彼は「先生、おっしゃってください」と言った。
7:41
イエスが言われた、「ある金貸しに金をかりた人がふたりいたが、ひとりは五百デナリ、もうひとりは五十デナリを借りていた。
7:42
ところが、返すことができなかったので、彼はふたり共ゆるしてやった。このふたりのうちで、どちらが彼を多く愛するだろうか」。
7:43
シモンが答えて言った、「多くゆるしてもらったほうだと思います」。イエスが言われた、「あなたの判断は正しい」。
7:44
それから女の方に振り向いて、シモンに言われた、「この女を見ないか。わたしがあなたの家にはいってきた時に、あなたは足を洗う水をくれなかった。ところが、この女は涙でわたしの足をぬらし、髪の毛でふいてくれた。
7:45
あなたはわたしに接吻をしてくれなかったが、彼女はわたしが家にはいった時から、わたしの足に接吻をしてやまなかった。
7:46
あなたはわたしの頭に油を塗ってくれなかったが、彼女はわたしの足に香油を塗ってくれた。
7:47
それであなたに言うが、この女は多く愛したから、その多くの罪はゆるされているのである。少しだけゆるされた者は、少しだけしか愛さない」。
7:48
そして女に、「あなたの罪はゆるされた」と言われた。


Forgive him when his tongue lies through his brain
Even after three times,
彼の脳味噌が白々しい嘘を舌先に三度垂れ流したあとでも許してあげる。

ルカによる福音書
22:34
するとイエスが言われた、「ペテロよ、あなたに言っておく。きょう、鶏が鳴くまでに、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」。

中略

22:61
主は振りむいてペテロを見つめられた。そのときペテロは、「きょう、鶏が鳴く前に、三度わたしを知らないと言うであろう」と言われた主のお言葉を思い出した。
22:62
そして外へ出て、激しく泣いた。

 今は昔、竹取の翁といふ者ありけり。 2011年05月16日(月) その他
お姫様と幻想と創作関連の資料文書に、以下を追加。
[お伽噺・昔話]竹取物語 New!
作家名:作者不詳

「竹取物語」の原文、の一例。(後述するが、竹取物語には「原本」と呼べる物がなく、写本によって微妙な差違がある)

『竹取物語』は、日本最古といわれる物語であり、世界的にも初期の部類に入るSF。
以下、Wikipedia:竹取物語よりその概要について引用。
『竹取物語』は通称で、『竹取翁の物語』とも『かぐや姫の物語』とも呼ばれた。
仮名によって書かれた最初期の物語の一つでもある。

成立年は明らかになっていない。
原本は現存せず、写本は室町時代初期の後光厳天皇の筆と伝えられる「竹取物語断簡」が最古といわれ、完本では安土桃山時代の天正20年(1592年)の奥付を有する「武藤本」が最古といわれる。
しかし、10世紀の『大和物語』、『うつほ物語』や11世紀の『栄花物語』、『狭衣物語』などに『竹取物語』への言及が見られ、また『源氏物語』「絵合」巻に「物語の出で来はじめの祖なる竹取の翁」とあることから、遅くとも10世紀半ばまでに成立したと考えられている。
通説は、平安時代前期の貞観年間 - 延喜年間、特に890年代後半に書かれたとする。
元々、口承説話として伝えられたものが『後漢書』や『白氏文集』など漢籍の影響を受けて一旦は漢文の形で完成されたが、後に平仮名で書き改められたと考えられている。

作者についても不詳である。
作者像として、当時の推定識字率から庶民は考えられず上流階級に属しており、貴族の情報が入手できる平安京近隣に居住し、物語の内容に反体制的な要素が認められることから、当時権力を握っていた藤原氏の係累ではなく、漢学・仏教・民間伝承に精通し、仮名文字を操ることができ、和歌の才能もあり、貴重だった紙の入手も可能な人物で、性別は男性だったのではないかと推定されている。
以上をふまえ、源順、源融、遍昭、紀貫之、紀長谷雄などの作者説が唱えられているが、いずれも決め手に欠けている。

登場人物と時代
かぐや姫・老夫婦・帝などは架空の人物だが、実在の人物が登場していることも本作品の特徴である。
5人の公達のうち、阿倍御主人(あべ の みうし)、大伴御行(おおとも の みゆき)、石上麻呂(いそのかみ の まろ)は実在の人物である。また、車持皇子(くらもちのみこ)のモデルは藤原不比等(ふじわら の ふひと)、石作皇子(いしづくりのみこ)のモデルは多治比嶋(たじひ の しま)だっただろうと推定されている。
この5人はいずれも壬申の乱の功臣で天武天皇・持統天皇に仕えた人物であることから、奈良時代初期が物語の舞台に設定されたと考えられている。
主人公のかぐや姫も、垂仁天皇妃である迦具夜比売(かぐやひめ、大筒木垂根王の女)との関係や、赫夜姫という漢字が「とよひめ」と読めることから豊受大神との関係について論じられることもある。
また、この時期に富士山が噴気活動中の火山として描かれていることから、科学論文に成立などが引用されることがある古典のひとつである。
(2011/05/16(Mon) 19:50)

[神話・伝承]アーサー王物語
作家名:アルフレッド・テニソン Alfred Tennyson訳者名:菅野徳助、奈倉次郎
初出:「第八篇 アーサー王物語」青年英文學叢書、三省堂書店 1907(明治40)年6月11日

アルフレッド・テニスン(1809〜1892)「KING ARTHUR'S ROUND TABLE(アーサー王の円卓)」を翻訳。原文と訳文を対照して示す。
(2011/05/16(Mon) 17:33)
[お伽噺・昔話]竹取物語
作家名:和田萬吉
いわゆる「かぐや姫」の物語を、国文学者の和田万吉が抄訳したもの。

以下あらすじ。
竹細工の老職人「讃岐の造麻呂」は「竹取の翁」と呼ばれていた。
翁はある日、いつも竹を取りに行く竹藪の中に、一本の光る竹を見付ける。
竹の中には三寸(9cm強)ほどの背丈の女の子がいた。
子のない翁は、自分が商売にしている竹の中から出てきた子供であるから、天が自分へ授けた子に違いないと考え、手に乗せて家へ連れ帰った。
妻の媼も喜んで、子供を竹籠に入れて育てることにした。
翌日から翁が竹藪に行くと、節の間に黄金の詰まった竹を度々見付けた。
このため、竹取の翁は次第に裕福になった。
子供は三ヶ月ほどで輝くような美しい娘となった。
娘の美しさは増し、家の中には暗い場が無く光に満ちた。
翁にとってこの娘を見ることが、心身の安らぎだった。
竹取の夫婦は娘に嫋竹(なよたけ:しなやかなタケのような)の赫映姫(かぐやひめ:揺れる光のような姫)と名前を付けると、成人の祝いに三日にわたって宴席を開いた。
娘の評判は広まり、多くの求婚者が現れる。
中でも熱心だったのが、石作皇子(架空の人物。モデルは「多治比嶋」か)、車持皇子(架空の人物。モデルは「藤原不比等」か)、右大臣・阿倍御主人(同名の実在の人物がモデル。635年-703年)、大納言・大伴御行(同名の実在の人物がモデル。646年-701年)、中納言・石上麻呂(同名の実在の人物がモデル。640年-717年)の5名。
翁が「自分も高齢だから、生きている内に結婚して欲しい」と願うと、娘は「私が欲しいと願った物を、間違いなく持ってきてくださる方となら、結婚する」と言う。
翁は、求婚者それぞれに娘の希望の品を告げる。
石作皇子には「天竺にある『佛の御石の鉢(釈迦が使っていた食器)』」
車持皇子には「東海の蓬莱山にある『根が銀、茎が金、実が白玉(真珠)の木の枝(蓬莱の玉の枝)』」
阿倍御主人には「唐土にある『火鼠の皮衣(火の中に住むとされる伝説の獣の皮で作った衣服)』」
大納言大伴御行には「龍の首にある『五色の玉(龍の頸の玉)』」
中納言石上麻呂には「燕の持っている『子安貝(燕の子安貝。タカラガイは巻き貝の一種で、卵形をしている)』」
皆難題であったが、五人はそれぞれに「工夫」をして、宝を持ってこようとする。
石造皇子は天竺に行ったフリをして、大和の国のある山寺の汚れた古い鉢を「佛の御石の鉢」と偽って持参する。しかし、本物ならば輝いているはず、と一蹴される。
車持皇子は一応船には乗ったものの、すぐに引き返し、彫金職人を手配して注文に似た枝を作らせ、持参。娘が驚いているところへ、職人が「代金を寄越せ」と乗り込んできたため、偽物とばれたうえに大恥をかかされる。
阿倍御主人は財力に物を言わせて、唐の商人から皮衣を買い付けて持参。美しい品であったが、火を付けるとあっと言う間に燃え尽き、贋作であると知れる。
大伴御行は海へ船を出し、自ら龍と戦おうと意気込んだものの、嵐の前にあっけなく難破。挙げ句、眼病にかかってしまい、二度と娘には近寄らなかった。
石上麻呂は自ら燕の巣から子安貝を取ろうと高所へのぼった。ところが手違いで地面へ落下し、その怪我が元で死んでしまった。
こういった噂を聞きつけた今上帝は、娘を宮中に参内させようとした。
しかし娘は、「宮中に上がるようなことがあれば、死んでしまう」と拒絶。
帝は狩りの帰りに翁の家へ寄ったフリをして、娘を連れ出そうとする。
ところが、乗り物に乗せようとすると、娘の姿が消えてしまう。
仕方が無くその日は諦めて帰った帝であったが、どうしても諦めきれない。手紙や和歌のやりとりをするが、思いは募るばかりだった。
暫くして、娘は月を見る度に悲しむようになった。
翁が訳を聞くと、娘は「自分は月の都の者で、ある因縁があって地上に来たのだが、八月の十五日には迎えの者が来て、天上へ帰らねばならない」と告白する。
翁は驚き、我が子同然に可愛がった娘を手放したくないと、帝に、一軍をもって月からの使者を捕らえて欲しいと願い出る。
帝は少将・高野大国を勅使とし、二千の武士をを送り出す。
武士千人は屋根の上で、千人は築地の上に、と、隙間なく翁の館を守らせた。
嫗が娘を抱きかかえて土蔵(塗籠:周囲を壁で塗り籠めた部屋)に籠もると、翁は鍵をかけて戸口に控える。
娘が「どんなに武装しても、鍵をかけても、月の人々の前に出れば戦う気は失せ、戸は全部開いてしまう」と言えば、翁は「どんなことがあっても追い返してやる」と言いつつ、共に嘆き悲しむ。
夜中、突然空が明るくなり、雲に乗った人々が降りてきた。
武士達は戦おうとするも手足に力が入らない。
雲の中から車が一つ飛来し、総領とおぼしき人物が翁に「姫は罪を犯したので下界に降りていたのだが、その罪が消えたので迎えに来た」と告げる。
翁が応じずにいると、件の車が館に近付く。固く閉めたはずの扉は悉く開き、土蔵の中から娘がすーっと出てくる。
翁媼が引き留めようとすると、娘は手紙と薬壺(地上の人々よりも寿命の長い月の人の薬であり、不老不死の妙薬)を渡し、月の人々が携えてきた天の羽衣(纏うと「物思い」が無くなる)を着、車に乗ってしまう。
車が空高く上ってゆくのを、翁と媼は泣いて見送る。
勅使がこの出来事を帝に復命し、娘から帝に宛てた手紙と、薬壺を献上する。
帝にとって、娘がいない世では、不死の薬など不要であった。
そこで一番天に近い山が駿河にあるというので、使者を立てて(沢山の武士を引き連れさせ)、その頂上で薬を焚いてしまった。
こうしてこの山は不死の薬を焚いたので「不死の山」(あるいは多くの武士を連れていったことから『士(もののふ)の富む山』だというので「富士の山」)と呼ばれることになった。
(2011/05/16(Mon) 16:19)

 メモ 2011年05月16日(月) メモ的な
パワーストーン 石が伝える地球の真実
パワーストーン 石が伝える地球の真実
出版社: 幻冬舎 (2011/5/25)
ネイチャー・プロ編集室 (著), 巽好幸(海洋研究開発機構) (監修)

マグマ学者だけが知っている、鉱物の美しい秘密
地震や噴火のメカニズムから地球の歴史までわかる!
きらめく石のオールカラーフォトブック

古来、人は石に願いをかけ、人智を超えた力を秘めたものとして扱ってきた。
一方で石は地球のダイナミックな歴史をその身に刻み、我々に教えてくれる。
本書では古代からの石と人とのかかわりを紹介するとともに、石に秘められた地球の秘密を、美しい写真とともに解き明かしてゆく。

蛇紋石のなかの水が、地震の原因!?
地球の核ではプラチナがざくざく採れる!?
ダイヤモンドの星、発見!?

昼と夜で色が変わる――アレクサンドライト
じつは、エメラルドと同じ石――アクアマリン
砕け散った惑星のかけら――アイロン
聖母マリアの絵だけに使われた顔料――ラピスラズリ
月の女神に仕える美少女の化身――アメシスト

 [文芸同人「主婦と創作」2011年5月14日発行 通巻 たぶん406号]は本日配信です。 2011年05月14日(土) メルマガ
[文芸同人「主婦と創作」2011年5月14日発行 通巻 たぶん406号]は本日配信です。
発行部数は本日の時点で「1363」部(5発行スタンド合計)です。

◇本日の目次…
 ◆連載……銭澤時計店  140文字でイソップ その26
 ◆連載……風天マン  実録国際線乗務員の飛行(非行)日誌 102
 ◆連載……高野聖  歴史小説 「〜紫の夜語り〜万葉集裏話〜」 10
 ◆連載……神光寺かをり  小懸  ―真田源三郎の休日― 【休載】

 各作品の感想、及び各作者への励まし、声援のメッセージ・雑談などは
 どうかお気軽に↓こちらからお寄せ下さい。

●「主婦と創作」宛Web拍手送信

 送信後に表示される画面からは、コメントなどを追加送信できます。
 コメント無しの追加送信も可能です。
 なお↑こちらは発行人の個人サイトで使っているフォームと共用です。
 ぽちっと一押しいただけましたなら、お手数ですが「主婦と創作」宛であることをお書き添えいただければ幸いです。

 皆様からの一言が書き手の「糧」となります。
 なにとぞよろしくお願いいたします。


★ 発行人にメール送った・メールフォームから送信したにも関わらず、
 さっぱり返事が来ないという方がいらっしゃいましたら、
 恐れ入りますが再度メールフォーム、ないしはブログのコメント欄をご利用頂いて、
 発行人にご連絡を下さいますよう、お願い申し上げます。
主婦と創作ブログ:http://ohimesamaclub.seesaa.net/
アメーバブログ出張版:http://ameblo.jp/syufutosohsaku/
(アメーバメンバーの方は、↑こちらからもメッセージを送ることが可能です)
メールフォーム:http://mm.9no1.gozaru.jp/mmagazine.html



購読(無料)はこちらの発行スタンドで↓
まぐまぐ 
http://www.mag2.com/m/0000093007.html
めろんぱん
http://www.melonpan.net/mag.php?004900
アルファポリス 
http://www.alphapolis.co.jp/maga.php?maga_id=1000313
メルマ! 
http://www.melma.com/backnumber_175552/
マリンNAVIお知らせメール 
http://www.marine.ne.jp/mm/user.asp?id=75141

 空とか、石とか、花とか。 2011年05月12日(木) 写真・素材
賑町笑劇場に以下の通り写真素材を25点追加しました。
光のシャワー曇りと晴れと雲の中から。光の雨降り注ぐ陽射し。燕舞う。【ピンぼけ】ソーダライトのタンブル。ソーダライトのタンブル。いろいろな石英たち。【ピンぼけ】いろいろな石英たち。木桶の中。新聞紙折り紙の兜。CLOSE(3)CLOSE(2)CLOSE(1)ロンギカウリスタイム?二色のビオラ。ガザニアの一種? ガザニアの一種? ガザニアの一種? ガザニアの一種? ガザニアの一種? ガザニアの一種? ガザニアの一種? 尼が淵から南櫓を見上げる。

空とか、石とか、花とか。

 エラーのご指摘、有難うございました。 2011年05月12日(木) 写真・素材問合・拍手回答
賑町笑劇場について、一部写真素材ページが正常に表示されないエラーが発生しているとのご指摘を頂戴いたしました。
本日、以下の写真の個別ページについて、htmlタグのエラー(タイトルタグの閉じ忘れ、というチョンボ)を修正し、正常に表示されることを確認いたしましたので、ご報告いたします。

淡いピンクの薔薇藤棚に豆四つ角二股道の分かれ目に辻の地蔵チャロアイトのちっちゃなタンブルラリマーの雫ビーズアイオライトのちっちゃいタンブルエンジェライトの天使

エラーのご指摘、有難うございました。

 「小懸 ―真田源三郎の休日―」掲載開始 2011年05月11日(水) 小説関連歴史関連
メルマガにて連載の
小懸 ―真田源三郎の休日―」を、
誤脱字やら何やら修正・加筆しつつ、順次掲載開始しました。

まずは1話(メルマガ掲載1回〜7回前半まで相当)2話(メルマガ掲載7回後半〜12回まで相当)をアップしました。

続きは、メルマガでの掲載分がある程度「溜まった」あたりでまとめてアップします。

[戦国・織豊・江戸]小懸 ―真田源三郎の休日―
武田家が滅び、遺臣達が身の置き所を捜している中、真田家は織田に従属する道を選んだ。「関東管領」滝川一益の与力として、旧領安堵された真田昌幸が、家族とともに居城「砥石城」へ戻ろうとしていたとき、滝川方から使いの者がやってくる。
嫡男・源三郎のみが呼び出されたのは、前田宗兵衛利卓の館だった。

真田源三郎信幸(数え17歳)による一人称。
連載中。


ところで、小懸のプロットを切り始めるまで、
いわゆる「獅子物」の謡いにある「ししとらでん」が「獅子虎殿」でも「獅子と螺鈿」でも無いと知らなかった胡乱者は私。

ちなみに「獅子団乱旋」が正解。
『「獅子」という舞と「団乱旋」という舞』という意味らしいです。

 ツイッター始めます。(ただし「主婦と創作」の更新情報のみ) 2011年05月08日(日) メルマガ
2011年02月05日の「おしらせ」
http://jhnet.maxs.ne.jp/meotomanzai/bbs/nickylog201102.html#20110204A
で、
当サイト管理人は「神光寺かをり」あるいは「銀凰恵」の名義、
または「お姫様倶楽部Petit/賑町笑劇場管理人」や「主婦と創作発行人」と言った名義では
Twitter/Facebook/Mixiに参加しておりません。

とお知らせいたしましたが、
このたび、「主婦と創作発行人」名義でTwitterを開始することに致しました。

http://twitter.com/syufutosousaku

ただし、基本的には主婦と創作ブログ(http://ohimesamaclub.seesaa.net/)に記事を投稿した時に
「更新情報が掲載される」だけのアカウントとなるため、
リプライやダイレクトメッセージには回答できかねますので、
あらかじめご承知置き下さいませ。

なお、フォロー、アンフォローは全くの自由で御座います。

 [文芸同人「主婦と創作」2011年5月7日発行 通巻 たぶん405号]は本日配信です。 2011年05月07日(土) メルマガ
[文芸同人「主婦と創作」2011年5月7日発行 通巻 たぶん405号]は本日配信です。
発行部数は本日の時点で「1358」部(5発行スタンド合計)です。

◇本日の目次…
 ◆連載……銭澤時計店  140文字でイソップ その25
 ◆連載……風天マン  実録国際線乗務員の飛行(非行)日誌 102
          特別寄稿◆保安要員としての危機管理能力について
 ◆連載……高野聖  歴史小説 「〜紫の夜語り〜万葉集裏話〜」 9
 ◆連載……神光寺かをり  小懸  ―真田源三郎の休日― 12

 各作品の感想、及び各作者への励まし、声援のメッセージ・雑談などは
 どうかお気軽に↓こちらからお寄せ下さい。

●「主婦と創作」宛Web拍手送信

 送信後に表示される画面からは、コメントなどを追加送信できます。
 コメント無しの追加送信も可能です。
 なお↑こちらは発行人の個人サイトで使っているフォームと共用です。
 ぽちっと一押しいただけましたなら、お手数ですが「主婦と創作」宛であることをお書き添えいただければ幸いです。

 皆様からの一言が書き手の「糧」となります。
 なにとぞよろしくお願いいたします。


★ 発行人にメール送った・メールフォームから送信したにも関わらず、
 さっぱり返事が来ないという方がいらっしゃいましたら、
 恐れ入りますが再度メールフォーム、ないしはブログのコメント欄をご利用頂いて、
 発行人にご連絡を下さいますよう、お願い申し上げます。
主婦と創作ブログ:http://ohimesamaclub.seesaa.net/
アメーバブログ出張版:http://ameblo.jp/syufutosohsaku/
(アメーバメンバーの方は、↑こちらからもメッセージを送ることが可能です)
メールフォーム:http://mm.9no1.gozaru.jp/mmagazine.html



購読(無料)はこちらの発行スタンドで↓
まぐまぐ 
http://www.mag2.com/m/0000093007.html
めろんぱん
http://www.melonpan.net/mag.php?004900
アルファポリス 
http://www.alphapolis.co.jp/maga.php?maga_id=1000313
メルマ! 
http://www.melma.com/backnumber_175552/
マリンNAVIお知らせメール 
http://www.marine.ne.jp/mm/user.asp?id=75141

 誤字修正。 2011年05月06日(金) 小説関連
お姫様倶楽部Petit携帯の方はこちら)で公開中の
ガップ民話集携帯の方はこちら)の各作品にあった誤字を
山ほど修正しました。

 メモ:濃ゆい 2011年05月04日(水) メモ的な
「マンガ偉人伝」かるたコレクション 英雄編
「マンガ偉人伝」かるたコレクション 英雄編
講談社 (編集)
出版社: 講談社 (2011/5/11)

かるたと伝記。遊びながら偉人を学ぼう! 
かるたで遊びながら、英雄、発明、冒険、平和と芸術の4分野から偉人400人を学べる小学校高学年向けの伝記シリーズ。
新学習指導要領の学ぶべき人42人も網羅
偉人かるた30枚付き! 
島崎譲・小川悦司 作画

 相互メルマガ紹介 2011年05月01日(日) メルマガ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
*掌編作成のコツがてんこ盛り!
『サイトーマガジン』の紹介(相互メルマガ紹介)
http://www.arasuji.com/saitomagazine.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 始めまして、サイトーマガジン(無料)を発行している齊藤想です。
 ありがたいことに『主婦と創作』様と相互メルマガ紹介をしていただけることになりました。恐縮ながら誌面を一部お借りして、ぼくのメルマガの紹介をさせていただきます。


 自分が掌編を書き始めたのは10年ほど前です。幸運なことに1年目から公募で賞をいただきました。その当時はなぜ受賞できたのか理由も分からず、がむしゃらに書くだけでした。当然のことながら、その後は鳴かず飛ばずの状態が続きました。

 かなり絶望した時期もありましたが、試行錯誤を続けた結果、数年前からコツがつかめてきて、そこからはコンスタントに賞をいただけるようになりました。
 これだけ苦労したのだからと、ぼくの技術はぼくだけのものとして秘密にしてきたのですが、ここでひとつの出会いがありました。
 多くのアマチュアをデビューに導き、わけ隔てなく面白い物語を教え続けているぴこ山ぴこ蔵さんです。ぴこ蔵さんは現役のコピーライターであり、多くのシナリオ作成に携わり、物語作成のプロ中のプロです。
 そのような方から「今度は教える側に回ってメルマガを出さないか」とくどかれました。自分のような素人が教えるなどできるわけないと固辞していましたが、ぴこ蔵さんの話術に負けて、メルマガを発行することになってしまいました。
 そんなこんなで、おぼつかない足取りでスタートしたメルマガも連載4年を超え、読者数も500を超えました。おかげ様で、大切な仲間も増えました。

 ぼくの掌編作成手法はかなり独自です。一部を紹介すると、こんな感じです。

・締め切りを求めよ
・ネタでなくて構成をパクれ
・厳しい批評を受けよ
・そして、批評を忘れよ

 面白そうなので詳しく教えてくれ! という方は、【サイトーマガジン】のページに記載しています。ぜひともご覧ください。
 ぼくの考えに“なるほど”と思っていただけたら、ぜひともメルマガへの登録をお願いします。
 他のメルマガさんと連動しながら、楽しいイベントを何か開催したいと思っています。
 新しい仲間、新しい出会いを、ワクワクしながら待っています!

【サイトーマガジン】(月1回配信!)
http://www.arasuji.com/saitomagazine.html
(一番下に登録フォームがあります)

【サイトーブログ】
http://takeaction.blog.so-net.ne.jp/

 風天マンさんの著書が出版されます 2011年05月01日(日) メルマガ
メルマガ「主婦と創作」に連載されている
「実録国際線乗務員の飛行(非行)日誌」でおなじみの風天マンさまが
この度出版なさることになりました。

以下、風天マンさまからのコメントです
5月15日に地元の西日本新聞社から私の初めての著書「熱血パーサー乗務録」が出版されます。

著書の付録に、私が作詞作曲した乗務員の応援歌”FLY TO FLY”が視聴できるページもあります。

直接私にFAX(0942-65-7717)していただくと、お名前と私の署名をして送付させていただきます。

是非ご購入をお願い申し上げます。

本の詳細は風天マン様のサイト
「田中塾(http://kn24.dyndns.org/~you/)」でご覧になれます。

また、こちらのページから、
「熱血パーサー乗務録」のチラシ(PDFファイル)がダウンロードできますので、
是非ご覧下さい。

チラシPDFファイルをダウンロード出来るページへ移動

LOG 200612 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 05 06 07 08 09 10 12 
201701 02 03 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
• スポンサーリンク •
••• calendar •••
2011年 5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

<-neo / vin->
• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• category •••
••• 日記内検索 •••
••• Contact •••
twitter
pixiv


いつもありがとうございます!
••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
recent entries
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小表示・クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記

 お姫様倶楽部Petit 賑町笑劇場

Thanks
お米って美味しいんだよ
あわせて読みたいブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only
command
nicky!Tools
Ruby tag
 Weblog
[Dr.Tony] - 女性に売れた商品

脱毛 秋