更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
 【[pixiv]に投稿しました】冬コミ新刊の進捗はこんな感じです。 2017年11月28日(火) 歴史関連
冬コミ新刊の進捗はこんな感じです。 | syufutosousaku [pixiv]
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=66076155

カラーで書いてますが、薄い本ではグレースケールなモノクロになります。
よしなに……。
01.png 800×1128 3532K

 【φ(..)メモメモ】千匹屋天海先生のスニーカー本 2017年11月25日(土) メモ的な書籍系
THE SNEAKER HANDBOOK (G-MOOK)
THE SNEAKER HANDBOOK (G-MOOK)
出版社: ジーウォーク (2017/11/28)
内容紹介
1984年から90年代に発売されたバスケットボールシューズ。
今も復刻される人気シューズのオリジナルを大量214足+α掲載した一冊です。


中心は1990年代。
この年代はバルセロナオリンピックをきっかけに様々なブランドでスニーカーが発売され、
名作、秀作に加え、現在の珍作、奇作などが多数発売されています。
また、1996年に始まった第一次スニーカーブームにリリースされた製品は、
現在でも復刻される多くの作品が発売された時代でもあります。

本書では1984年のロサンゼルスオリンピックの時代にリリースされたシューズから、
AIR JORDANでも特に人気が高いV(5)、VI(6)、VII(7)はもちろん、
NIKEやAdidas、FILA、CONVERSE、REEBOK、ストリートで人気を集めたEWINGなど、時代をを彩る多人気シューズを大量掲載。
特にNBAのプレイヤーがゲームで着用したモデル、シグネイチャーモデルを中心に掲載。
各シューズのデザインとこだわり、リリース時の状況など当時の価格を含めてご紹介します。

収録したシューズは全て発売当時のオリジナルばかりですので、コレクターの方はもちろん、
初心者の方にも、ご満足いただけるばかりか、新たな発見と興奮を味わえる内容となっております。


主な収録内容
AIR JORDANから見るシューズ年表
AIR PENNY シリーズ
AIR FORCE MAX CB シリーズ
AIR MORE UPTEMPO
AIR FORMPOSITE ONE
AIR SHAKE & AIR WORM
ADIDAS KOBE BRIANTシリーズ
REEBOK SHAQ シリーズ
REEBOK QUESTION ANSWER シリーズ
CONVERSE RODMAN シリーズ
PUMA VINCE CARTER シリーズ


特別対談
レイザーラモンRG×SKIT代表鎌本勝茂
90年代バッシュ対談


特別寄稿 北舘洋一郎
「今のスニーカーブームの原点は90年代にある」

 真田信幸兄上小説【嘘女房】を、なろうとカクヨムに投稿しました。 2017年11月19日(日) 小説関連歴史関連
小説家になろう:https://ncode.syosetu.com/n9305ej/
カクヨム:https://kakuyomu.jp/works/1177354054884478627
自サイト:http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/history/sanada/uso/

――お前達は嘘吐きだ。
c32.jpg 1750×2518 1800K

 【こんな夢を見た】 2017年11月17日(金) 小説関連
真四角な部屋でした。
といっても、私たちの寝室は元より四畳半ですから、当然といえば当然です。
ですが、青白い部屋というのは妙な物です。
光も、壁も、天井も、床も、みな青白いのです。
東は窓。西は壁。南は壁。北に扉。
その扉が、開いていました。
南枕に寝る私たちの、足下にぽっかりと長四角の暗闇が口を開けています。

そうです。私たちは眠っています。
青白く硬く冷たいタイル張りの床の上に、直接布団を敷き延べて、横たわっています。
開け放たれた扉の向こうには、薄暗い廊下があります。
リノリウムが敷き詰められた廊下の上を、白衣の人たちがせわしなく行き交っています。
西の壁の向こう側には階段があるはずです。
冷たい手すりにすがるようにして、青白い顔の人たちが足取り重く上り下りしています。

ああ、扉を閉めなければいけません。
ただでさえ寒いこの部屋に、冷たい風が……いいえ違う。
生暖かい風が吹き込んできます。

深い闇の色をした、人間の形をした風が、四つに這って、扉から這入ってきます。

人の形をした風は、私の足下から布団の上に乗り、私の体に沿って這い歩きます。
右手と左手と右足と左足の四つの重さが、私の脚から胴に向かって移動するというのに、私は体を動かすことができません。
横隔膜は動かず、心臓も止まったまま、ただ布団を頭までかぶって、出せない声で君を呼びました。

青黒い顔の中に二つの濁った目玉を持つ、人の形をした風が、私の体の大きさにぴったりと重なって、私の体の上にのしかかったまま、私と同じように動かなくなりました。


そのとき君は、何事もないかのように、何事にも気付かぬように、死んだように眠っていました。


……そんな夢を見た。

http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/no/


Νεκρός Όνειρα-ねくろすおーにら-1話追加

 メモ:近代日本の偽史言説―歴史語りのインテレクチュアル・ヒストリー 2017年11月17日(金) 歴史関連メモ的な書籍系
近代日本の偽史言説―歴史語りのインテレクチュアル・ヒストリー
近代日本の偽史言説―歴史語りのインテレクチュアル・ヒストリー
小澤実 (編集)
出版社: 勉誠出版 (2017/11/10)

歴史とは何か―
「チンギスハンは源義経である」「イエス・キリストは日本で死んだ」「アトランティス大陸は実在する」「ユダヤ人が世界の転覆を狙っている」…。
現代に生きるわれわれも一度は耳にしたことがある俄かに信じがたい言説のかずかず。
近代日本において、何故、このような荒唐無稽な物語が展開・流布していったのか。
オルタナティブな歴史叙述のあり方を照射することで、歴史を描き出す行為の意味をあぶりだす画期的成果。

TwitterほかSNSで大きく話題を呼んだシンポジウム「近代日本の偽史言説」をベースにした刺激的な一冊!

 メモ:ぽんぽん: 毛糸を巻いてつくる個性ゆたかな動物 2017年11月16日(木) メモ的な書籍系
猫ぽんぽん: 毛糸を巻いてつくる個性ゆたかな動物
猫ぽんぽん: 毛糸を巻いてつくる個性ゆたかな動物
trikotri (著)
出版社: 誠文堂新光社 (2017/12/8)



動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』著者のtrikotri最新作。
3冊目は、気まぐれで愛らしい猫たちを、毛糸のぽんぽんで作ります。

アメリカンショートヘア、ブリティッシュショートヘア、アビシニアン、スフィンクス、ボンベイから
毛の長いチンチラやヒマラヤンなどのペルシャ、巻き毛のセルカークレックス、
垂れ耳のスコティッシュフォールド、そして三毛・サビ・はちわれの日本猫まで。
30匹の猫たちと、ねずみ、しっぽ2種、計33作品の作り方を収録しました。

作り方は、まず糸を用具にぐるぐる巻いて巻いて、ベースのぽんぽんを作ります。
次に顔の形がでるように部分ごとにカットし、
さし目をつけ、羊毛フェルトで口をつけ、耳を作って本体の顔に刺しとめます。
最後にテグスでひげを作り、マズルにさし入れれば完成。
完成した作品は、部屋に飾ったり、キーホルダーやヘアゴム、ブローチなどにして一緒に出掛けても。

どの猫もほとんど同じ工程で作れるので、コツを覚えれば他の作品にも応用ができます。
カットの仕方、目を入れる場所、耳の形や付ける位置によって、顔の形も表情もさまざま。
作る人によってできあがる猫の姿が異なりますが、これこそがぽんぽん作りの醍醐味。
作り進めるうちに少しずつ表情が表れ、完成すると今にも動き出しそうな愛らしい猫たちが手の中に登場します。
作品通りの子を作るもよし、アレンジをくわえて自分の好みの子を作るもよし。
あなただけのお気に入りの一匹を作ってみてください。

 大晦日はビッグサイト「東地区 "ホ" 08a」で僕と握手!(※なお、本人は行けない模様) 2017年11月02日(木) 小説関連日記的な


というわけで、サークル「銭さん家」は12/31の東館に出没します。
ただし、神光寺かをりは病み上がり(というか、後遺症バリバリ)なので、
長距離移動ができませぬ。
配偶者の人(と、もしかしたらお手伝いしてくださる方)がスペースにおりますので、
よしなにお願いいたします。

LOG 200612 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 05 06 07 08 09 10 12 
201701 02 03 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
• スポンサーリンク •
••• category •••
••• 日記内検索 •••
• ECナビ •
ポイ活しよう! 新規登録で1,000ポイントプレゼント!
••• calendar •••
2017年 11月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

<-neo / vin->
••• Contact •••
twitter
pixiv

• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
recent entries
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小/クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
Thanks
あわせて読みたいブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only