更新日記 RSS配信中
オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
【ご注意】
この日記もどきは長期間書き続けられておりますため、過去ログ記事中にはリンク切れが多数発生しております。
なにとぞご容赦下さいませ。
 【モバイル/スマフォページ更新】 「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】3(最終話)』」をUPしました。 2015年09月30日(水) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】3(最終話)』」をupしました。

登場人物の一人「ブライト・ソードマン」による一人称です。
よく言えば伝法な、悪く言えば口の悪い文体になっております。

このお話は、現在PC向けページで不定期連載中のエピソード【銭王《ドゥニエ・デ・ロワ》】と若干の関連性がございます。


スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々 42回」を追加。 2015年09月28日(月) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」42回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。
フツウな日々

 【モバイル/スマフォページ更新】 「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】2』」をUPしました。 2015年09月26日(土) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】2』」をupしました。

登場人物の一人「ブライト・ソードマン」による一人称です。
よく言えば伝法な、悪く言えば口の悪い文体になっております。

このお話は、現在PC向けページで不定期連載中のエピソード【銭王《ドゥニエ・デ・ロワ》】と若干の関連性がございます。


スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々 41回」を追加。 2015年09月26日(土) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」41回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。
フツウな日々

CGIの投稿画面で間違って「作品全削除」の処理をしちゃって、大あわてでバックアップデータを探したものの、そんな物は取っておらず、致し方なく最初から投稿し直した、という一連の無駄な動きのことは、どうかご内密に。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々39/40」を追加。 2015年09月24日(木) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」39回・40回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。
フツウな日々

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々38回」を追加。 2015年09月22日(火) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」38回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。
フツウな日々

 【モバイル/スマフォページ更新】 「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】1』」をUPしました。 2015年09月21日(月) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「クレール 光の伝説『「番外編 夢想の【戦車】1』」をupしました。

登場人物の一人「ブライト・ソードマン」による一人称です。
よく言えば伝法な、悪く言えば口の悪い文体になっております。

このお話は、現在PC向けページで不定期連載中のエピソード【銭王《ドゥニエ・デ・ロワ》】と若干の関連性がございます。


スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々37回」を追加。 2015年09月21日(月) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」37回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々36回」を追加。 2015年09月21日(月) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」36回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々35回」を追加。 2015年09月19日(土) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」35回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/19付け経過発表。 2015年09月19日(土) 小説関連日記的な
「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/19付け経過発表。



「更新されている物(クレール・フツウな日々)」は順位の下落幅が少ない傾向がありますな。

……「更新しても順位が上がらない」というのは大問題ですが。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々33/34」を追加。 2015年09月18日(金) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々」33回・34回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【メモ・書籍】 2015年09月17日(木) 歴史関連書籍系
旗本・御家人の就職事情 (歴史文化ライブラリー)
旗本・御家人の就職事情 (歴史文化ライブラリー)
山本 英貴 (著)
出版社: 吉川弘文館 (2015/9/18)

徳川将軍直属の家臣。
彼らの就職口は少なく、家柄や人脈を駆使してポストを争った。
出世を図る武士の姿と幕府の人事システムに迫る。

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々32」を追加。 2015年09月16日(水) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々(全55回)」のうちの32回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 【メモ・書籍】大河ドラマと日本人 2015年09月16日(水) 歴史関連メモ的な書籍系
大河ドラマと日本人
大河ドラマと日本人
星亮一 (著), 一坂太郎 (その他)
出版社: イースト・プレス (2015/10/7)

志高く映画に負けない、ドラマを作れ!
NHK大河ドラマ50年史をふたりの歴史作家が読み解く。
大河ドラマは、その時代の感性を象徴する。
テレビが「電気紙芝居」と揶揄された1963年、第一作の『花の生涯』に始まったNHK大河ドラマは、「映画に負けじ」と歌舞伎界の大スターを起用したり、当時、若手の緒形拳や役所広司を主演クラスに大抜擢し、スターへの階段を上らせる。
80年代末には『独眼竜政宗』、『武田信玄』、『春日局』の三作で黄金時代を迎える。
だが、90年代末以降、民放等で知られるタレントを多数主演に起用。
また、2008年『篤姫』の成功以降、女優主演・女性脚本家の起用が目立つが、視聴率の低迷は続く。
会津藩をテーマに長年歴史小説を描く星亮一氏と、長州藩史を中心に多数の著作のある歴史研究家・一坂太郎氏による、「大河ドラマ」に表れる日本史の深層!

 【モバイル/スマフォページ更新】「フツウな日々31」を追加。 2015年09月15日(火) 小説関連携帯ページ
表題の通り、スマートフォン携帯端末対応ページ
「フツウな日々(全55回)」のうちの31回をupしました。

スマートフォンの方はこちらから
携帯(フィーチャーフォン/ガラケー)の方はこちらから
ご覧いただけます。

PCの方・フルブラウザ対応端末の方はこちらでご覧下さい。

 「クレール 光の伝説」モバイル端末向けページ更新(?) 2015年09月15日(火) 小説関連携帯ページ
「クレール 光の伝説」モバイル端末向けページに「キャラクタ設定」を追加しました。


PCページのキャラ設定はメニューから繋いでいない上に、モバイルページの方に書いたヤツよりも表記があっさりしている、というのは、内緒の話だ。

 「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/13付け経過発表。 2015年09月13日(日) 小説関連日記的な
「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/13付け経過発表。

  • 『慌て者の黒騎士の話』666位
    慌て者の黒騎士の話
    •  昔々あるところに、一人が騎士のおったとさ。 背が高くてよい男。馬が得意で戦が上手。
       黒い髪の毛なびかせて、黒い瞳を光らせて、鉄鎧を身につけて、黒ビロードのマント着て、青毛の名馬にまたがって、あちらの戦場、こちらの闘技場へと、忙しく走り回っておったとさ。
       戦場では敵陣に単騎で駆け込む勇ましさ。
       先鋒の槍なみをすり抜け、後陣の矢の雨をかいくぐり、敵将の幕屋を横に見て、殿の傷兵たちを飛び越えて、戦場の向こうの遙か先、国境をこえて駆け抜ける。
       闘技場では丸腰のまま名乗りを上げる勇ましさ。
       初太刀の下をくぐり、返す槍先をかわし、控えの溜まりを斜に見て、客席の塀を跳び越えて、城下の街の遙か先、城壁を越えて駆け抜ける。
       何時でも何処でも何度でも、そんな調子の方なので、みんながみんな口揃え、慌て者の黒騎士と呼んでおったとさ。

       さて子供たち、よくお聞き。慌て者の黒騎士のお話を。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/folklore/black_knight.html
  • 『フツウな日々』556位
    フツウな日々
    •  夏休みが終わるその日。 休業していた学校の裏門のすぐ前の雑貨店の扉が、ギシギシと音を立てて開いた。
       安い消しゴムとシャープペンシル、キャラクタの下敷きやノートが少しばかり、棚の下の方に並べられている。
       多分明日の朝、夏休み中に何かを無くしてしまった生徒の何人かが、店に寄って文房具の「補充」をするかもしれない。
       陳列棚のその場所以外は、ボールペンや大学ノートが申し訳程度にあるぐらいで、がらんどうだった。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/school_days/
  • 『岩長姫 退魔記』512位
    岩長姫 退魔記
    •  たろうさまの頂上には、龍神を祀った社の本殿がある。 その日、昼過ぎ。社殿の中庭を、一人の娘が掃き清めていた。
       白の単衣に紫の袴、帯の後ろに玉ぐしを差込み、下げ髪を稲穂のついた藁で切り結びに している十三・四歳ばかりの娘だ。
       紙のように白い顔色をしており、墨のように黒々とし た瞳がを輝かせている。
       襟首と手首には水晶の数珠がかかり、足下では白い大トカゲが落ち葉と戯れていた。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/gensou/iwanaga/
  • 『クレール 光の伝説外伝 レオン・クミン記』435位
    外伝 レオン・クミン記
    •  現君主ギネビア女王は、わずか七歳で即位されて以来十余年、良臣に傅かれて善政を敷いておられた。 そのギネビア女王に、なぜか私は好かれているらしい。
       四年ほど前に、女王の父君の葬儀の折、我が国から赴いた弔問使節の一員に、私が含まれていたのが発端だったと思われる。
       そのとき特に何をした、何があった、という記憶は(少なくとも私自身には)ないのだが、どういった訳か、それ以来、
      「我が国へ使者をお立ての場合は、必ずクミン卿にしていただきたい」
       ということになっている。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/Leon/
  • 『お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝】』390位
    お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝《エンプレス》】
    • 「君、ちょっと良いだろうか?」 突然、背後から声をかけられた。
       治まりかけていた動悸は前以上に激しくなり、心臓が破裂するかに思えた。
      「は、はい!」
       振り向くと、そこには二人の人物が立っていた。
       一人は細身の若者だった。
       腰までの長さの下げ髪は、プラチナブロンド。瞳は澄んだエメラルド。幼いが鼻筋の通った顔立ち。華奢な体を包んでいるのは、時代遅れの上に着古された礼服。
       地味で清楚な若者は、人当たりの良さそうな笑顔をピエトロに向けている。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/butou/novel/
  • 『-ねくろすおーにら-』375位
    ねくろすおーにら-
    • 【こんな夢を見た】その文学賞は、公募ガイドにも文学賞告知サイトにも載っていない。
      大賞を取ったところで賞金も副賞もなかった。
      入賞作は「ある文芸誌」に掲載されるが、それに対して稿料どころか謝礼の図書券もが出ることもない。
      名誉という形のないメダルだけが授与される、そんな賞だった。
      知る人ぞ知る、知らぬ者はまるで知らない、しかし私のようなワナビ……作家になりたくてなりたくて仕方のない素人……と、出版業界に住まう人々の間では評判が高く、一種の権威のようになっている。
      紙上で評判となれば、ベストセラー作家の仲間入りが約束されるという。
      しかし、何かしらヘマをやらかせば「文壇」から永久追放されるという話だ。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/no/
  • 『クレール 光の伝説』246位
    クレール 光の伝説
    • 「部屋が、一つだけしか空いていない?」 俺とクレールは同時に言った。
       相棒は不満そうだが、俺としては実にうれしいことだ。
      「祭りの時期はね、ほとんど空きがないんですよ。一つあるだけでも、お客さん方、ラッキーですぜ」
       宿屋のフロントがにこやかに言う。
       年中お祭り騒ぎのこの土地のことだ。きっと年中宿に空きが無いというのが本当のところだろうが。
       まあ、いいさ。兎も角、その一つ部屋……俺とクレちゃんの一晩の愛の巣……ってヤツに行ってみた。
       と。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/

順調に順位を下げる「クレール」、何故かじわりと順位の上がる「慌て者の黒騎士」……。

 【メモ】S.N.Monster Arts DX(西川伸司の特撮怪獣イラストアートブック) 2015年09月11日(金) その他書籍系
S.N.Monster Arts DX
S.N.Monster Arts DX
サークル名 : MASHBOX
販売日 : 2015年09月11日
年齢指定 : 全年齢
作品形式 : 人誌イラスト集
ファイル形式 : 画像(JPEG)
対応OS :
[PC] WindowsVista / Windows7 / Windows8 / Windows10 / MacOSX
[スマホ] ブラウザ視聴
その他 : PDF同梱
ジャンル : 燃え

作品内容
平成ゴ●ラシリーズ等で多数のデザインを手がけた
西川伸司の特撮怪獣イラストを満載したカラーアートブックです。

32ページの作品です。

作品情報/動作環境
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。

  「資料室 ちょっと気になる資料・史料書籍リスト」に4冊追加。 2015年09月10日(木) 書籍系
[ドレス・衣装の「史料」]ヴィクトリア時代の衣装と暮らし (制服・衣装ブックス)
ヴィクトリア時代の衣装と暮らし (制服・衣装ブックス)
ヴィクトリア時代の衣装と暮らし (制服・衣装ブックス)
石井 理恵子 (編集), 村上 リコ (編集)
出版社: 新紀元社 (2015/9/9)

カラーで楽しむヴィクトリアン・ファッション
(2015/09/10(Thu) 13:31)
[お姫さまの史料・資料]北欧の挿絵とおとぎ話の世界
北欧の挿絵とおとぎ話の世界
北欧の挿絵とおとぎ話の世界
出版社: パイインターナショナル (2015/10/13)

アンデルセンもニルスもムーミンもここから生まれた!

金髪のお姫様、妖精トロール、バイキングの勇気と真心、明るいユーモア…
深い森やみずうみ、フィヨルドなど美しい自然に囲まれて、独自の文化を築き、ゲルマンの伝統が今も根付く北欧の伝説やおとぎ話、挿絵画家を大公開! (2015/09/10(Thu) 13:23)
[お姫様【着せ替え】(日本語)]シール・おりがみ・ぬりえであそべる: 7人のプリンセスのきせかえドレスパーティー
シール・おりがみ・ぬりえであそべる: 7人のプリンセスのきせかえドレスパーティー
シール・おりがみ・ぬりえであそべる: 7人のプリンセスのきせかえドレスパーティー
学研教育出版 (編集)
出版社: 学研教育出版 (2015/9/8)

かわいいプリンセスたちがたくさん登場する3つのお話に合わせて、シール・ぬりえ・おりがみできせかえ遊びが楽しめる1冊!
たくさんのドレスシールやアクセサリーシールのほか、そのままおるだけでステキなドレスになるおりがみつき★
(2015/09/10(Thu) 13:20)
[お姫様【ぬり絵】(日本語)]お姫さまと妖精のぬり絵ブック
お姫さまと妖精のぬり絵ブック
お姫さまと妖精のぬり絵ブック
田代知子 (著)
出版社: パイインターナショナル (2015/8/25)

大好評の「おとぎ話のぬり絵」シリーズ第2弾!

「シンデレラ」や「おやゆび姫」など美しいお姫さまの登場するおとぎ話、「真夏の夜の夢」などかわいらしい妖精たちが登場するお話の場面を集めたぬり絵ブック。
夢見るようなドレスや宝石のお姫さま、コミカルな妖精たちを描いた緻密で美しい世界を、好きな画材道具で好みの色を選び、丁寧にぬり進めることのできる1冊です。
(2015/08/04(Tue) 13:02)


 「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/7付け経過発表。 2015年09月07日(月) 小説関連日記的な
「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/7付け結果発表。


  • 『慌て者の黒騎士の話』693位
    慌て者の黒騎士の話
    •  さて子供たち、よくお聞き。慌て者の黒騎士のお話を。

       ある日ある時ある場所で、慌て者の黒騎士は小鳥の歌を聞いたとさ。
       小鳥がさえずり言うことにゃ、
      「高い高い塔のてっぺんの、
       狭い狭い石の部屋に、
       お姫様が捕らわれて、
       石のベッドに石の枕、
       横たえられて眠ってる。
       ピーチクピヨピヨ、ルルルルル」
       慌て者の黒騎士は、早速直様逸早く、朝一番に矛を持ち、颯爽と青毛に飛び乗って、早う早うと馬煽り、勢いよろしく走らせて、野を越え山越え谷越えて、駆けに駆けたるその末に、遙かに見えた高い塔。
       逸る気持ちにせかされて、矛を振り振り馬腹を蹴って、
      「ハイヨー、ハイヨー」
       と青毛を煽る。  
       叫ぶ黒騎士に急かされて、青毛は常歩速歩駈歩と、勢い上げて突き進む。
       眼前迫る石の塔、
      「ドウ」
       の一声言い忘れ、襲歩の勢いそのままに、前へ前へと突き進む。
       慌て者の黒騎士は、矛を携え塔の壁、ごつんとぶつかり、落ちたとさ。
       壁にはぴしぴしヒビが入り、小石がぽろぽろ落ちてきて、根元も先もぐらぐらと、揺れて震えてそのうちに、ガラガラ崩れて落ちたとさ。
       高い高い塔のてっぺんの、狭い狭い石の部屋の、石のベッドに石の枕、囚われていた姫様は、柱と床と壁と天井が、崩れた下敷きになったとさ。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/folklore/black_knight.html

  • 『フツウな日々』506位
    フツウな日々
    •  そこにいる全員が当たり前の顔をして旧校舎の廊下を走り、当たり前の顔をして自分の教室に入り、当たり前の顔をして自分の席に座っている。
       女子の「仲良しグループ」が集まって、ケラケラと何かを話し笑っている。
       短いほうきと丸めたぞうきんで、昨日のナイターの物まねをしているヤツらもいる。
       どこぞの遊園地に行ったと描いた絵日記のページと記念写真を自慢げに広げるヤツの周りに人だかりができている。
       楽しそうで、浮ついていて、教室中が騒がしい。
       喧噪の中で、そこに「スネオ」が居ないことを、誰も気に止めていなかった。
      『一人足りなくなっても、案外なにも変らないんだな』
       龍は自分の席に着き、机に突っ伏した。
      『今までもそうだったのかな。これからもそうなのかな』
       なんとなく寂しくなって、彼は大きくため息を吐いた。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/school_days/

  • 『岩長姫 退魔記』473位
    岩長姫 退魔記
    • 「待て、弁丸。倒せばいいなどと簡単に言うな。いくら桜女殿の前で良い格好をしたくとも、無理はせん方が良い」
      「協丸!」
       頭のてっぺんから湯気を噴き出しながら、弁丸は戻ってきた。
      「よいか、誤解するでないぞ。わしは良い格好をしたいから倒せばいいと言うたのではない。倒せるから、倒せばいいと言うたのじゃ」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/gensou/iwanaga/

  • 『クレール 光の伝説外伝 レオン・クミン記』406位
    外伝 レオン・クミン記
    • 「振られてしまいましたよ」
       と、実にあっさりした笑顔で、フレキ皇弟殿下は仰った。
      「『わが夫は国家なり』だそうです。……良い言葉だ。誰の入れ知恵でしょうかね」
       楽しげな視線が、私に注がれている。
      「さて……」
       私は……ガイアがひどく嫌っている……社交笑いを浮かべて
      「私はただ、故事を暗唱しながら、女王に絹織物を献上しただけですから」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/Leon/

  • 『お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝】』375位
    お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝《エンプレス》】
    •  気付いたブライトが、さりげなくあたりに視線を送る。
       どこか遠い一点を見据え、彼は
      「あちらさんに悪意がないからこそ、邪険にもできねぇんだが……」
       小さくつぶやいた。
       そして、素早くエル・クレールの腕を掴み、腰に手を回したかと思うと、なんと荷揚げ人足が荷物を扱うように、彼女を肩の上へ抱え上げたのだ。
      「逃げるぞ」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/butou/novel/

  • 『-ねくろすおーにら-』326位
    ねくろすおーに-
    • 【こんな夢を見た】
      「ああ、あの飛行場に降りるのだね」
      街路樹の上を指す君の示指の先に、大きな飛行機がいた。
      「あっちに飛行場なんてあったかしら?」
      私が首をかしげると、君は不思議そうな顔をした。
      「戦争中に作ったのがあるじゃないか」
      「あれはずいぶんと昔、戦争が終わったときに無用になったからと廃止したじゃないですか」
      「だから、最近使い始めたのだよ……また入り用になったからね」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/no/

  • 『クレール 光の伝説』225位
    クレール 光の伝説
    •  それは君も良くわかっていることだと思うのだけれど……。
       君の書くモノに出てくるような、田舎の御城の奥の間から文を一通送って、世の中の流れをがらりと変えてしまうような、あるいは何人何十人かの命をいとも容易く消してしまうような、そんな恐ろしい御方などというものは、実際にはいません。
       ああいうのは想像上の生き物に過ぎないのです。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/

クレールは2回更新しているのに、
順位が見事にダダ下がりしているという衝撃的な事実を突きつけられるなど……。

 「クレール 光の伝説」シリーズ【銭王】の「5(後半)」の誤脱衍字の修正…… 2015年09月07日(月) 小説関連
……をしただけのつもりが、何故か400字くらい文字数が増えてました。

何故だろう、不思議です(棒読)

 パンパリアの民は、帝国の軍人達を「官軍だから」という当たり前の理由で恐れることはない。
 官軍が敬意を払われるのは、彼らが強者だからであった。
 逆を言えば、たとえ反社会的な者……つまりは犯罪者であっても、より強いと認められたなら、尊敬と信頼を集めることができる。
 いわば人間の感情から湧き出る単純な判断こそが、「治外法権都市・パンパリア」の法なのである。
 つまり、祭り好きの、武術好みの市民達が恐れ、敬うの「純粋な強さ」が、その時に感じられたのだ。
http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/cb07/05.html#02

不定期連載になります。

 拍手御礼。 2015年09月06日(日) 問合・拍手回答
Νεκρός Όνειρα-ねくろすおーにら-」宛てに拍手を下さいました方、

大変有難うございました。

心より御礼申し上げます。

なお、こちらの「作品(?)」は、筆者が実際に見た夢を元にしておりますので、
更新は他の作品以上に「恐ろしいほどの不定期」となります。

新作につきましては気長にお待ち頂ければ幸いで御座います。

 「クレール 光の伝説」シリーズ【銭王】更新しました。 2015年09月05日(土) 小説関連
クレール 光の伝説」シリーズ【銭王《ドゥニエ・デ・ロワ》】の「5(後半)」をアップしました。
 一人の将校の腰が――昨日山道でそうであったのと同様に――、彼自身の身体を支えることを放棄した。
 ブライトは大柄を縮めて、必死の形相で失禁を堪えているらしい尻餅将校の耳元に口を近づける。
 人々の嘲りが混じったざわめきの中でも、どうにか聞こえる程度の小さな声が、将校の耳に聞こえた。
「お戻りが嫌だと言うのなら、ちょいと時間を割いて頂いて、俺様と予選をしてくれた相手として、俺様の予選突破を証言して宣誓してくれると嬉しいンだがね」
 それはつまり、自分たちが軍の装備品を勝手に持ち出して宿営を抜け出し、民間人に暴力を振るった挙げ句、惨めに負けたということを、万人の前で認める、という意味である。
http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/cb07/05.html#02

不定期連載になります。

 「絶賛開催中のアルファポリス第8回ファンタジー小説大賞で、自作がどれくらいの順位にいるのか発掘してみた」の、本日9/3付け結果発表。 2015年09月03日(木) 小説関連日記的な
※なお、第8回ファンタジー小説大賞の参加作品総数は、802作品の模様。
  • 『慌て者の黒騎士の話』700位
    慌て者の黒騎士の話
  • 『フツウな日々』495位
    フツウな日々
    • 〔人身御供〕いけにえとして神に供えられる人。 犠牲となる人――。

       夜中。龍はあわてて辞書を閉じた。
       いけにえとか犠牲とかいう言葉に、「命をなくす」と言う意味があることを、彼はつい最近読んだ漫画で知っていた。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/school_days/
  • 『岩長姫 退魔記』493位
    岩長姫 退魔記
    • 「前に言ったじゃろう、ワシの乳兄妹の桜女じゃ。愛らしかろう?」
      「うん、確かに」
      「あれは、ワシの嫁じゃ」
      「嫁ぇ!?」
      「武藤家の跡目は協丸に譲るが、桜女だけは譲らんぞ」
      「それは……譲られても困る」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/gensou/iwanaga/
  • 『クレール 光の伝説外伝 レオン・クミン記』332位
    外伝 レオン・クミン記
    • 「……クミン殿?」 ファデット嬢が、私の目を覗き込み、不安げな声を出した。
      「聞いて、おられるか?」
      「無論!」
       私は精一杯の笑顔を浮かべた。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/Leon/
  • 『お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝】』332位
    お姫様舞踏会外伝 舞殿の【女帝《エンプレス》】
    • 「不可能ですよ。中から誰かが手引きしてくれるというなら別ですけれど」
      「手引き、ねぇ」
      「この手は?」
      「持ち合わせがないんでね」
      「もしや、宮殿の中の者に賄を贈る気ですか?」
      「常套手段だろう?」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/butou/novel/
  • 『-ねくろすおーにら-』252位
    ねくろすおーに-
    • 【こんな夢を見た】
      風呂蓋を開けると、一番風呂のまっさらな湯の水面に一匹の小蟲が浮かんでいた
      長さ三cmほどもある、御器噛の幼虫だ。
      手桶ですくい取って捨てた――。
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/no/
  • 『クレール 光の伝説』208位
    クレール 光の伝説
    • 「色々つっこみたいんだけど、まあこの際は置くとして」
      「はぁ、置いちゃいますか」
      「もうここまできちゃったら姫様にあきらめて貰うという選択肢は無いのだもの。わたしたちだけでどうにかせざるを得ないのよ」
    • http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/

 『月刊群雛』2015年09月号発売中です。 2015年09月03日(木) 書籍系
掲載作家は毎号一般公募。
巧拙問わず(もちろんしっかり校正済み)、ジャンル不問(まるで福袋)、早い者勝ち(意欲溢れる作家陣)という前代未聞の電子雑誌『月刊群雛』。


その『月刊群雛』第20号(2015年09月号)に、拙作を掲載して頂いております。

書名:
『月刊群雛 (GunSu) 2015年 09月号 〜インディーズ作家を応援するマガジン〜』
定価:
オンデマンド印刷版 1560円(送料・消費税別)
電子版 450円(消費税別)
体裁:
電子版 EPUB(リフロー形式)およびBCCKS独自形式
オンデマンド印刷版 10インチ(W148×H192mm)/192ページ
発売日:
2015年8月25日(毎月最終火曜日発売)

≪ 概要 ≫

ゲストコラム以外に珠玉の八篇を収録。

●波野發作『オルガニゼイション』〈連載第3回〉

雨の中出会った猫と謎の新商品の体験談

●神光寺かをり『のこり香』〈読切〉

その昔出会った「気に喰わぬヤツ」の顔は?

●神楽坂らせん(文)×しんいち(イラスト)『あいどる・とーく』〈読切〉

スーパーアイドルの裏側に潜む秘密の闇

●くろま『リアリストの苦悩』〈連載第2回〉

旧友との再会と、忘れようとしていた過去

●きうり『奥羽根本線 新町踏切』〈読切〉

写し出された悲劇の未来は変えられるか?

●幸田玲『夏のかけら』〈連載第1回〉

亡くした恋人の思い出と新たな出会い

●西野由季子『実録!パリJapan Expo』〈読切〉

日本コンテンツ海外進出の現場レポ

●神谷依緒『天体の指先』〈表紙イラスト〉

空に浮かぶ月をつまんでみせる少女と猫

制作スタッフ:0.9Gravitation/宮比のん/原田晶文/晴海まどか/西野由季子/竹元かつみ/鷹野凌


販売ストア
BCCKS オンデマンド印刷版:1560円
BCCKS 電子版:450円 (SOCIAL DRM)
楽天Kobo:450円
BOOK☆WALKER:450円
ブックパス:450円・読み放題
Reader Store:450円
Kindleストア:450円

なにとぞ、よしなに。

 「クレール 光の伝説」シリーズ【銭王】更新しました。 2015年09月01日(火) 小説関連
クレール 光の伝説」シリーズ【銭王《ドゥニエ・デ・ロワ》】の「5(前編)」をアップしました。
 パンパリア伯ジロー・ル=ルーは座したまま瞑目している。
 年齢は七十に近いはずだ。
 四十数年前に当時のハーン皇帝の御前で行われた剣術試合で、見事に優勝をした勇士であるとは、到底思えぬ小柄な体つきであった。
 いや寧ろ、小柄で風采のあがらない身分の低い若者が、対戦する巌のような剛の者達の太刀筋を素早く見極め、それぞれに違った戦法を繰り出して、次々と打ち倒してゆくさまこそが、皇帝ジオ=エルの感動を呼び、彼はパンパリア辺境泊という爵位を得たのである。
http://jhnet.sakura.ne.jp/petit/gensou/cb/cb07/05.html

不定期連載になります。

 【性懲りもなく】「アルファポリス『第8回ファンタジー小説大賞』」にエントリーしました【底辺爆走】 2015年09月01日(火) 小説関連日記的な
上位の方のポイント数を見たら、私のような底辺者などは「こりゃ絶対に無理でしょ」とスタート直後にリタイヤ宣言したくなること請け合いの「アルファポリス『第8回ファンタジー小説大賞』」が開催されております。
※ここまで定型文。

参加作品は以下の通りとなります。
  1. 「嫌だぞ、俺は」「すぐ目と鼻の先に宮殿があるという所まで出向いておいて、何故急にそのようなわがままをおっしゃるんですか?」
    「冗談じゃねぇや。こんなだまし討ちみたいな目に遭わされて」
  2. 「峠を越えたあたりで、不味い弁当を喰うような案配か」「あの宿の食事と女将さんが持たせてくださったお弁当の品質が同様ならば、それほど酷いものではないと思うのですが?」
    「かわいそうに。お前さんは舌もバカらしい」
    「ずいぶんな仰りようですね……。だいたい舌『も』とはどういう意味ですか? 何か別に恐ろしく愚かな部分があるとでも?」
    「その恐ろしく愚かな部分に気づかないところが、『も』ってことさ」
  3. 「クミン殿、『嬢』は、止めていただきたい。そのようには、呼ばれ馴れていないのですよ。ですから、ガイアと呼び捨ててくださって結構」「で……では、ガイア……」
    「はい」
  4. 〔人身御供〕いけにえとして神に供えられる人。 犠牲となる人。夜中。龍はあわてて辞書を閉じた。
    いけにえとか犠牲とかいう言葉に、「命をなくす」と言う意味があることを、彼はつい最近読んだ漫画で知っていた。
  5. 「前に言ったじゃろう、ワシの乳兄妹の桜女じゃ」「ほう、あれが……」
    「愛らしかろう?」
    「うん、確かに」
    「あれは、ワシの嫁じゃ」
    「嫁ぇ!?」
    「武藤家の跡目は協丸に譲るが、桜女だけは譲らんぞ」
    「それは……譲られても困る」
  6. 【こんな夢を見た】
    ――。
    どうしたのですか?
    さあ、遠慮をなさらずに、お上がり下さいな。
    どうか食べて下さい、私の手料理を。
  7. 壊滅的におっちょこちょいな黒騎士が姫君救出へ出立するも、気ばかり急いて結果は伴わず、結局助けることができない。そればかりか……

各ページにございます、アルファポリスさんの黄色いバナーをクリックして頂きますと、投票用ページに移動致します。
※投票には、アルファポリスへのユーザー登録(無料)が必要となります。
なにとぞ、よしなに。

LOG 200612 
200701 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200801 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
200901 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201001 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201101 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201201 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201301 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201401 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201501 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 
201601 02 03 05 06 07 08 09 10 12 
201701 02 03 05 06 07 08 09 10 11 12 
201801 02 03 04 

オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新記録&中の人の覚え書き
• スポンサーリンク •
••• calendar •••
2015年 9月

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

<-neo / vin->
• かんたん相互リンク •
かんたん相互リンク
かんたんに作れる相互リンク集、かんたん相互リンクのお申込みはこちら

かんたん相互リンク
••• category •••
••• 日記内検索 •••
••• Contact •••
twitter
pixiv

••• Ranking •••
にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へにほんブログ村 写真ブログへにほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へブログ検索サーチ
recent entries
••• About Us •••
 ●このサイトについて
 ●リンク集
 ┣about link
 ┣200*40pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
 (縮小/クリックで等倍)
 ┗88*31pixelバナー
 オリジナル小説・写真素材「お姫様倶楽部Petit」の更新日記
Thanks
あわせて読みたいブログパーツ
  • SEOブログパーツ
••• thanks •••
Nicky!: diary CGI
Shi-dow: shi-painter
WonderCatStudio: dynamic palette
Promised Land: skin
非公式マニュアル : tips
賑町: icons
RSSアイコン:RSSicon
さくらインターネット :hosting
Caretaker Only