新・ぴあすねっと書房 RSS1.0

point top point TitleList point 旧データベース point
新刊情報
point  色えんぴつで描く東方イラストテクニック ミニキャラから始めるイラストメイキング
2019年10月31日(Thu) point 絵の描き方☆アナログで描く
色えんぴつで描く東方イラストテクニック ミニキャラから始めるイラストメイキング
色えんぴつで描く東方イラストテクニック ミニキャラから始めるイラストメイキング
粗茶 (著), 角丸つぶら (編集)
出版社: ホビージャパン (2019/10/31)
言語: 日本語
発売日: 2019/10/31

東方Projectの人気キャラクターたちを、色鉛筆で描いてみよう!
色鉛筆の人気に匹敵するアナログ画材のコピック。コピック愛好者必携の大ヒット技法書といえば、『コピック絵師たちの東方イラストテクニック』。その著者の粗茶氏による、塗り絵感覚の色鉛筆技法書がついに出来ました。
誰もが一度は手にしたことがある色鉛筆で、東方Projectの人気キャラクターたちを描いてみましょう。頭身の低い「ミニキャラ」を中心に手描きの楽しさを解説します。
プロの絵師たちも驚くほどの美しい発色の色鉛筆で、塗っていく「コツやヒント」をていねいに解説します。
主役となる色鉛筆は、油性と水溶性の各12色セットだけ!
色鉛筆のベーシック技法から個性豊かなテクニックまでを、油性色鉛筆と水溶性色鉛筆、各12色で教えます。
デジタルのペイントソフトなどでイラストを描くことが当たり前の時代だからこそ、アナログ画材は特別なものとして注目されています。

point  グリザイユ画法&エフェクト 完全マスターブック
2019年10月31日(Thu) point 絵の描き方☆デジタルで描く
グリザイユ画法&エフェクト 完全マスターブック
グリザイユ画法&エフェクト 完全マスターブック
天領寺セナ (著)
単行本: 192ページ
出版社: 玄光社 (2018/10/31)

CLIP STUDIOで厚塗りイラストをマスター

グリザイユ画法とは、下塗りの段階で陰影をモノクロで塗り分けておき、あとから色を重ねて「厚塗りイラスト」を短時間で仕上げることができる技法のことです。
本書は、CLIP STUDIOをメインツールとして、グリザイユ画法でイラストを作成する方法を基礎から応用まで詳しく解説しました。
また、定番エフェクトとデコレーションブラシの設定方法についても詳しく解説します。

point  物語を書く人のための推敲入門
2019年10月26日(Sat) point 小説の書き方文章力の高め方
物語を書く人のための推敲入門
物語を書く人のための推敲入門
ラリー・ブルックス (著), 大久保ゆう (翻訳)
出版社: フィルムアート社
発売日: 2019/10/26

誰も教えてくれなかった「推敲ってどうやるの」?という大事な問いに対する答えがここに!
「推敲」は決しておざなりの作業ではなく、それ自体がひとつの創作法なのだ。

推敲のスキルを身につけたものだけが、欠点を長所に、及第点から傑作へ、没原稿を受賞作へと変えることができる。
あなたのストーリーを「売れる」ものに変身させよう!

自分の書いたストーリー(小説や脚本)について、正直に自己評価できる人は多くありません。
没になった作品に対して、「タイミングが悪かった」「運が悪かった」「正当に評価してもらえなかった」といいわけをしていないでしょうか。しかし、ほとんどの場合、もっと深刻な理由であなたの作品は没になっているのです。

まず、失敗の原因や理由を知ること。
そして創作の基礎として使える知識を身につけ活用すること。

「作品のコンセプトは何か?プレミス(前提)は何か?テーマは何か?作劇上の緊張はどこにあるのか」 本書では、ストーリーに必要な要素とポイントを12項目提示して、そのアイデアの理解度とうまく活用できたかというストーリーの成功度をくりかえしチェックすることが大事であると説きます。

【チェックすべきストーリーの12の要素】
1コンセプト
2ドラマの前提(プレミス)/起伏(アーク)
3ドラマの緊張感
4読者の疑似体験
5求引力ある人物像
6読者の感情移入
7テーマの重み・妥当性・共鳴
8効果的なストーリーの組み立て(構成)
9最適なペース配分
10シーンの完成度
11文体
12 語りの戦略

まずチェック項目に沿って自己採点をし、その後本書内で提示されたスキルやツールを使ってストーリーの欠点を修正します。そのプロセスを経ることであなたの作品は確実にワンランク上のものへと変身します。
また、実際に著者が相談を受けた実例をもとに、どのように推敲をするべきかというプロセスがわかるように、ケーススタディも収録されています。
あと一歩で悩んでいる人が本当に必要としている推敲のノウハウをこの一冊で完全網羅。

著者は「あなたのストーリーは物語る価値があるのか」?という問いに真摯に向き合ってほしいと述べています。
うわべだけの「夢は叶う」といったような言説から距離を置き、プロの作家とはどのようなものか、プロになるためにどれだけの努力が必要なのかという現実を知ることで、プロの作家として「売れる」小説を書く力を身につけることができるのです。
推敲というプロセスを経ることで、作品はもちろん作家としての自分自身をも作り直すことができるのです。

唯一無二のストーリー推敲の教科書がついに刊行!

point  画づくりのための光の授業(仮) CG、アニメ、映像、イラスト創作に欠かせない、光の仕組みと使い方
2019年10月23日(Wed) point 絵の描き方資料
画づくりのための光の授業(仮) CG、アニメ、映像、イラスト創作に欠かせない、光の仕組みと使い方
画づくりのための光の授業(仮) CG、アニメ、映像、イラスト創作に欠かせない、光の仕組みと使い方
リチャード・ヨット (著)
出版社: ビー・エヌ・エヌ新社
発売日: 2019/10/23


光の仕組みがわかる! クリエイターの必読書

CGやアニメ、イラスト、映画、写真 etc...ビジュアルの創作には光の存在が不可欠です。
この本では、クリエイターが光の仕組みとその扱い方を理解するための入門書として、数百点にも及ぶ写真やイラスト、CG、映画のスクリーンショットなどの図版と事例を参考に、光の性質と効果を丁寧に解説。
天候や時間帯によって移り変わる情景を描くために必要な、自然光についての基礎的な知識を身につけたあとは、特定の目的のために空間を彩るようデザインされている人工光の作り方、さらにはストーリーを伝えるためのイメージ作りに光がどのように演出的に用いられるかをご紹介します。

・自然光と人工照明の基本的な特性
・人や環境を観察し、光の見方を身に付けて、真に迫ったイメージ作りをする方法
・構図やデザインにおける照明のユニークな活用法
3つのテーマを中心に、科学と芸術の双方向から光についての基礎知識と活用方法を解説した教科書的一冊。


創作の現場で培われた光の活用術がアーティストのみなさんのゆるぎない基盤となり、創作上の決定をより自由に行えるように役立ててもらいたい。ルールを知っていれば、ルールを利用するにしても破るにしても、よりよい判断を下すことができるのだ。
ーーリチャード・ヨット

Log 2004年01月 
2007年03月 04月 08月 12月 
2009年10月 
2010年10月 
2011年11月 
2012年01月 04月 05月 08月 09月 10月 11月 
2013年01月 03月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 09月 10月 11月 

一覧 / 検索